関連ページ

L.B.
Kayak Station


西表島を満喫できるツアーを行なっています。


西表島フィールドニュース

今日の西表島の様子を、ガイドの視点から、写真入りでお伝えしています。毎日更新!

西表島の季節のイメージをつかむ

今の季節は、どんなでしょう?過去の西表島フィールドニュースです。旅行計画に使えるよ!

鳩間島

本日の西表島から見た海模様,空模様,お天気は?毎日更新!

天気予報
週間天気予報

八重山地方の天気予報です。


■西表島の自然図鑑2008年
■西表島の7月 その1 ジャングルスイム

■西表島の自然が最も輝きを見せる季節にはいりました。全てのものが太陽に強い光に照らされて輝きが増し、明暗に分かれる境界線がクッキリと色濃く見えます。

そんな中、この島で最も涼しい場所があります。水のせせらぎが頭の神経に響き渡る沢であります。西表島の川といえば、傾斜がなく緩やかなイメージが大半であります。

しかし、緩やかな川の上流部には、ジャングルからしみだし集まった水の流れが存在します。

私達は、仲良川の支流にカヤックを進めて川の上流部まで沢歩きをします。場所によっては、”沢泳ぎ”であったり、”沢登り”であったりもし、川と言うには変化に富んだ地形であります。

沢の中を両手両足をたくみに使い登っていく様子はサルにでもなったかのような感覚になります。途中には泳ぎでしか先に進めない所があり、この場所こそ西表島で最も涼しさを感じる所であります。

川の中を泳いでも、ライフジャケットを着ているので、常に首から上は水面より上にでているので、泳げない人でも楽に進めます。水の中で力を一気に抜きプカプカと水面に浮かぶ気持ち良さ、自然と一体になれる瞬間がそこにあります。

自然の事を言葉で表現するよりも、五感をフルに使って感じ取る大切さを教えてくれるコースであります。

No1/No2/No3/No4/No5/No6/No7/No8

2008年7月1日(火) 木下

<戻る     △西表島の自然図鑑のバックナンバーへ  次へ>