シーカヤックとは!

西表島で元気になろう!LBカヤック
更新情報自然観察記ツアーメニュー予約状況&お申し込みお問い合わせ
2013年LBカヤックステーション
ガイド紹介L.B.コンセプト西表島シーカヤックエコツーリズムサイトマップ
感動!西表島エコツアー カヌー&トレッキング 元気になりたいあなた!西表島の自然体験がきっと特効薬になります!
LBカヤックのオススメする
シーカヤックを利用した
自然体験ツアー

2012NEWツアー

!西表島の自然を満喫!!

 ゲータの滝&星砂の浜コース

ゲータの滝&星砂の浜コース

西表島で人気のトレッキングツアー。1日遊ぶのにそれだけではもったいないと思います!こちらも人気の星砂の浜もご案内します。どちらでもゆっくり時間がとれますので、思いっきり西表島の自然を満喫してください!
 自然体験人気No.1
ジャングル・クルーズ

ナーラ川支流コース



西表島の自然を堪能できる、マングローブとジャングル・クルーズ&沢遊び。木霊(こだま)が現れそうな雰囲気。
穏やかな海を
シーカヤック
で遊ぼう!

船浮湾&水落の滝コース



西表島シーカヤック入門。海遊び&滝遊び。ほとんど人の訪れることのないビーチでのんびり。水落の滝で水浴び、気分爽快!
滝と海、西表島の
2大人気スポット
巡り

ピナイサーラの滝つぼ
&星砂コース




マイナスイオンあふれる滝つぼと星砂の浜で遊ぶ、西表島2大人気スポット巡り!星砂の浜でカクレクマノミと遊ぼう!
幻の滝を目指す秘境探検コース!
ナーラ滝本流コース



マングローブの川から、奥深いジャングルまでカヌーで進み、トレッキング。幻と呼ばれるナーラの滝を目指します。
ピナイサーラの滝を満喫、
カヌー&トレッキング

ピナイサーラの滝つぼ
&滝うえコース




とにかく、ピナイサーラの滝へ行ってみたい!方は迷わずこちらへ。滝の上からの絶景は行かなければ味わえない感動!
滝と温泉(10月〜4月)
ぽっかぽかツアー!

ピナイサーラの滝つぼ
&温泉コース




滝つぼでマイナスイオンに包まれて、日本最南端の西表島温泉でぽっかぽか。カラダとココロを和ませる秋冬期間限定ツアー。
西表島のジャングル
を歩こう!

ユツンの滝トレッキングコース



西表島の神秘的の森を歩く、ジャングルトレッキング。深い森の奥、目の前に美しい姿の滝が現れます。
夏と言えば海!シュノーケルで遊ぶ!
外離島シュノーケルコース



美しいサンゴの海でシーカヤック&シュノーケル、船浮湾に浮かぶ外離島へ島渡り!4月頃からの夏季限定。

シーカヤックのツアーについて

西表島の藍い海をシーカヤックで漕ぐ

シーカヤックとはカヌーの一種です。カヌーとは手漕ぎの舟で、人が簡単に持ち上げて、陸上を移動できる舟の総称です。

カヤックは、漕ぎ手の下半身が、舟の中に隠れるようにデッキがある小舟です。その海用のものを「シーカヤック」と言います。

舟尾に舵がついており、両足を使って操縦ができます。

シーカヤックにも、いろいろな種類があります。旅をするために沢山の荷物を積めるもの、スピードを重視した細いもの、波間で遊ぶために短いもの。

つまり、どんなスタイルで遊ぶかによって、カヤックの形が変わります。

また 、カヤックの形は多くの人を魅了する程、美しく滑らかな形をしています。当社では、島の中でカヤックを使い、安全に旅を味わって頂く為に、アメリカ製のノースウエストカヤックス社のカヤックを使用しています。

次に、「シーカヤック」について、私はこんなふうに考えています。

カヤックは小さな手漕ぎの舟です。シーカヤックは、漕ぎ手が一生懸命に波の音や波の盛り上がり方、風の音、風向き、水温、気温を感じることが出来れば、日常生活では、味わうことのできない世界を見せてくれます。

シーカヤックは、潮の満ち引きの中で、普段は、海底に隠れている海草やサンゴ、魚を間近に見ることができます。

西表島の鬱蒼としたジャングルをシーカヤックで漕ぐ

またこの島には、川がいくつもあります。カヤックは、観光船の入れない場所にも入ることが出来ます。

何故かと言えば、水深が浅くても、入って行くことができる舟だからです。実は、そんな場所に入ると「ここが日本か?」と思うほどの光景を目の当たりにするのです。

海上でカヤックから降りて、カヤックに付いているロープを引きながら、海を泳ぐと、そこは魚達の楽園でもあり、そんな世界を感じることもできます。

ところが、カヤックと言う小舟は、昔、狩猟用に開発されただけあって、静かに推進し、相手に悟られることもなく、近寄ることが得意な道具なのです。

ですから、思わぬところで動物達に遭遇することがあります。しかし、それは時に、相手を恐怖に陥らせる結果となることもあります。

ですから、私たちはそのことをよく理解しながらこの道具を扱う必要があります。

シーカヤック

シーカヤックに関する書籍
シーカヤックに関する本や雑誌を紹介いたします。
中には、廃刊のもありますので、ご注意下さい。


シーカヤッキング

SEA KAYAKING(シーカヤッキング)
著者:JOHN DOWD(ジョン・ダウド)
訳者:堀田 貴之
   :ローリー・イネステイラー
出版社:CBS・ソニー出版
発行日:1990年7月5日


シーカヤッカーズアウトドア・イクイップメント


シーカヤックは、激流くだりのカヤックとは異なります。激流くだりのような緊張感はありません。ご安心ください。

それどころか当社の推進しているツアーは、まったりとした時間や空気の流れを感じます。それがシーカヤックの世界です。

『シーカヤック』 の意味は本来、イヌイット語で皮張りのボートというらしい。イヌイット(エスキモー)達、極北の人々によって使われていた生活のための道具。

それは、狩猟のための道具であり、人や荷物などを運ぶためのものとして使用されていたという。

そんな道具が、20数年前に欧米で旅の道具やレジャー用に変わった。そしてこの沖縄や八重山の海や川にも浮かぶようになってきた。

サバニという沖縄伝統のカヌー



サバニ、ハーリー、カヤック、カヌー、手漕ぎのフネは自然にもやさしいです。

沖縄には、今でも「サバニ」というカヌーに似た形の小さな舟があります。カヤックは、北方民族によって狩猟用に作られた小舟です。「サバニ」は日本の南の島で独特の発展をしてきた舟です。

この舟は、もちろん狩猟と島々をつなぐ交通手段として発達してきました。

西表島より、もっと南の島でも手漕ぎの小舟は、「カヌー」と言う呼び名で、それぞれの地域の特徴の中で発展してきました。

現在、沖縄の手漕ぎのサバニは、お祭の時にしか、漕ぐ様子を見ることはできません。

かつては、小さな手漕ぎの舟が世界中で活躍していたのです。その頃は、本当に生活に関わる道具として用いられていたのです。

現在当社では、手漕ぎの小舟のひとつの、「カヤック」を自然を感じるための最適の道具として、皆さんに提供しているのです。


西表島のカヤックツアー事故関係


2009年10月パイミ崎沖で起きた
シーカヤックツアーの遭難事故について



LBカヤックホームへ

船浮湾フィールドレポート!

西表島のシーカヤック・カヌーツアー体験


Part.1
クイラ川の奥まで
行ってきました編


Part.2
内離島を一周
まわってきました編


Part.3
ゴリラ岩まで
漕いできました編



西表島フィールドニュース

毎日違う自然が面白い。西表島のフィールドの状況をガイドの視点で皆さまにお伝えします!できるだけ毎日更新します。

西表島の季節を知る、フィールドニュース!

また、バックナンバーから季節の様子を知ることもできます。

西表島フィールドニュース
バックナンバー

季節のイメージを知る


西表島から見る鳩間島

西表島から鳩間島に向かって、海の様子を写真に撮って更新しています。海の天気を知るためのサイトです。

西表島から見る鳩間島、観天望気。



サガリバナ通信
サガリバナ通信

夜に咲き、朝に散る西表島のマングローブ湿地帯を代表する美しい花。6月頃から8月頃がメインの更新となります。2011年は11月現在もサガリバナのつぼみや花が見られます!

星砂海岸・クマノミ日記
星砂海岸クマノミ日記

西表島では3月頃から10月頃まで海で遊ぶことができます。ガイドお気に入りのカクレクマノミ一家をご紹介。天気次第でいつでも更新します!

西表島ホタル観察記
西表島ホタル観察記


イリオモテボタル
12月頃から2月頃
ヤエヤマボタル
2月頃から5月頃
西表島では冬から春にかけてホタルのシーズン。冬の冷たく澄んだ空気に灯る、ホタルの発光はとても美しく幻想的な景色!


西表島さくら通信
西表島さくら通信


南国、沖縄に咲くカンヒザクラ。つぼみが開花するまでを追いかけます!沖縄本島より南下するさくら前線。西表島の開花は、1月中旬となります。皆さんのお近くのさくらと比べて、季節感の違いを楽しんではいかが?






■エル・ビー・カヤックステーションのホームページに使われている、写真及び文章等の無断使用及び転用を禁止いたします。■
■(C)Copy Right L.B.KAYAK STATION 2004 All Rights Reserved.■