2012.8.23 17:07現在
只今、更新中です!サイトが出来上がるまで、しばらくお待ち下さい!

随時、UPしていきますので、お楽しみに!


ピナイサーラの滝つぼ&星砂の浜1日コース
タイムスケジュール


ピナイサーラの滝へ向かうため、船浦港からシーカヤックで出発します!張り切って出かけましょう!


参加されるほとんどの方が、カヌー初体験です。カヌーの乗り方や降り方・パドルの漕ぎ方まで、わかりやすく説明しますので、初めての方でもご安心ください。

船浦港は、湾内の大きな
船浦干潟にある港です。潮位も関係ありますが、行程のほとんどがお子様でも背が立つような浅い海です。サンゴに守られて波も風も穏やかで安全な場所です。

港の防波堤の先には、鳩離島(はとぱなり)とバラス島、鳩間島が連なって見えます。思ったよりシーカヤックのスピードは早く、出発した港はあっという間に遠くに見えます。

まずは、船浦湾を横断する海中道路を目指して、海から干潟に入ります。頭上に架かる橋は、文明と自然を分かつ境界線の役割をしています。

橋の下をくぐりぬけると、景色は一変して、人工物の見えない自然の姿が広がります。干潟の先にはピナイサーラの滝が見えます。

干潟は干満の差によって、その景色を大きく変化させます。満潮時は海に沈んでいますが、干潮時には砂浜が広がります。

現れた干潟の上には特殊な環境の中で、力強く生きる不思議な生き物が暮らしています。


干潮時の干潟で、ジッとしているとザワザワと現れるミナミコメツキガニ。息をひそめて約1分。プチプチと音が聞こえてきます。動いたらダメですよ!でもしゃべるのはOKです。

ひとつひたつ、砂の中からカニの姿が見え始めると、気が付けば周りは
ミナミコメツキガニの大群に囲まれています。
 

干潟での生物の観察は、日によってできる時とできない時があります。干潟を見たい方は、事前にお問い合わせ下さい。
 
マングローブの川の河口付近でクールダウン。

河口付近に点在するマングローブ。夏の暑い日ざしの下では、水に浸かって身体をクールダウンさせます。

干潮時には
マングローブの不思議な根っこが見られます。この根と種がマングローブの進化の特徴です。

複雑な形をした
マングローブの根は、小さな生き物達の絶好の隠れ家となり、さまざまな生き物の姿が見られます。
 マングローブの川はとても穏やかで、ほとんど流れも感じません。海水と淡水の混ざる汽水域の川辺には、光を求めてせり出すようにマングローブや植物が生い茂っています。
 【動画】マングローブ林の静かな川をゆっくり漕ぐ様子
川を覆うようなマングローブが、同じ日本とは思えない景色です。種がしっかりと根付き、芽吹いています。マングローブの森が豊かな表情に自然のパワーを感じることができます!
ジャングルの中を20分程歩いていきます。

カヌーを降りて、ジャングルを歩くと面白い植物がたくさん見られます。この森では植物から生き抜くための成長や知恵を学ぶことができ、その生活史や進化に驚かされます。

歩くこと20分ほどで、
滝つぼに到着します。ジャングルを抜けて、木々の隙間からピナイサーラの滝水しぶきを肌で感じることができます。

視界が開けた先、
ピナイサーラの滝との出会いは感動的なものになります。自分の力でここまで来た事に大きな達成感を感じることができます。

ピナイサーラの滝

ピナイサーラ滝壺は、マイナスイオンたっぷり!
2012年5月25日撮影ガイド猿田
天気が良く暑い日でしたが、滝つぼは滝しぶきで涼しさを感じます。とても気持ちの良い空間が広がっています。ピナイサーラの滝を目一杯に楽しむ3姉妹!



 ピナイサーラの滝で記念撮影!


ピナイサーラの滝つぼで休憩しましょう。滝から落ちる水しぶきのマイナスイオンを全身で浴びると、身も心もスッキリします。

滝の流れ落ちる様子を見ていると時間を忘れて、いつまでも見入ってしまいます。自然の中に溶け込んで、
リフレッシュされる時間です。

ピナイサーラの滝つぼに浮かんで空を見上げると、宇宙遊泳をしているような感覚です。ライフジャケットは必ず浮きますので、どなたでも楽しんでいただけます!

トレッキングで山道を下ります。どうしても足下ばかりに目がいってしまいますが、時より足を止めて周りの景色を楽しんで下さい。覆われるシダの葉や、ヤシ科の植物に西表島のジャングルにいることを実感します。

昼食
は滝つぼから離れた場所でとります。理由は滝つぼを汚さないためです。LB特製の八重山そばガイドの手作りでご用意いたします。どうぞ、召し上がって下さい。

帰り道のマングローブはとても穏やかな時間が流れます。また、湾に戻るとその時の自然の状況によってまったく景色が変わっている事もあります。
参加された方は、その変化にとても驚き、不思議な自然の景色を体験します。
 
ピナイサーラの滝で、カヌー&トレッキングの自然体験をお楽しみいただいた後は、車に乗り込み星砂の浜へ向かいます。車で約5〜10分ほどです。星砂の浜を散策・ビーチコーミングしたり、ゆっくりした時間を過ごしてもらうことができます。浅いサンゴの海でシュノーケルを楽しみましょう!
 
 【動画】星砂の浜の海の様子
 星砂の浜では、珊瑚の海を見ながら、それぞれが思い思いの時間を過ごして頂いても構いません。ガイドしか知らない星砂の浜の楽しめるポイントを教えてもらいっても良いですし、砂浜で静かに海を見るのも気持ちが良い時間です。

星砂の浜は、その名が現すように星の形をした砂でできた砂浜です。人気スポットですが、少し移動しただけで人のいない静かな雰囲気も味わうことができます。
シュノーケルをしながらカクレクマノミを探しましょう。足下には水族館のように色とりどりの魚達が泳いでいます。サンゴのまわりを亜熱帯の魚が美しい姿で泳ぎ回っています。

カクレクマノミは目立つ色をしているのですぐに見つかりそうですが、実はなかなか見つかりません。ガイドがとっておきの場所へ案内します。


※潮位に合わせたツアーを行いますので、シュノーケルはせずに浅い場所を歩いて、カクレクマノミに会いに行く場合もあります!
LBカヤックでは、星砂の浜に暮らすカクレクマノミの様子をこの数年の間、日記に綴っています。カクレクマノミを取り巻く環境や、一緒に生きている生物達との関係など。合わせてお楽しみ下さい。


★星砂海岸クマノミ日記


きれいな貝殻やサンゴも多いので、浜辺の散策もとても楽しいです。人気がある場所ですので、人ごみを避けて、少し外れた場所でのんびりと過ごすのも星砂の浜の楽しみ方のひとつです。

西表島での自然体験からたくさんの元気を持ち帰って下さい。経験した数々の思い出は、きっと思い出すたびに少しの元気を与えてくれます。

ピナイサーラの滝シリーズは西表島マングローブ&ジャングル体験の初級編です。西表島の「海・川・山」全てを1日で満喫してもらいます!

たくさんのツアーメニューが用意されていますが、初めての方は、迷わずこちらのコースをお選び下さい!

 ページトップへ
 
ご予約コース名は、ピナイサーラ滝つぼ&星砂の浜コースです。

予約状況の確認及び、お申し込み
お問い合わせ

電話でのご予約・お問い合わせは、
0980-85-6660
電話受付時間は9時〜20時までとなっております。


FAXでのご予約・お問い合わせは、0980-85-6678