メヒルギの板根と胎生種子


2010年5月撮影 ガイド國見

メヒルギは他のマングローブより淡水に近いところ、塩分濃度の薄い場所に群生します。
梅雨の頃、マングローブの胎生種子がツアー中に見られ、木からぶら下がる不思議な姿がカヌーの上で見られます。
また、メヒルギの根っこは板状になって、ゆるい土壌にしっかりと根付く知恵を持っています!

閉じる