6月15日:晴れ!と思いきや、雨!!!

北風が強い日。

冬を思い出させるような気候でした。

フェリーは縦に揺れ、気持ち悪くなる人もちらほら。

ですが、西表島は今日も元気です!

 

北風が少し強く吹いていますが、

今日も、ナーラ川支流コースを楽しんできました!

ガイドが一番楽しんでいるのではないか??というテンション。

 

くもりや雨になるとテンションが下がると思いますが、

西表島では逆!!

雨の日にしか遭遇できないイベントが盛りだくさんで、

雨がふるとワクワクしっぱなしのガイド飯田(@guide_iida)です!

19182032_1025822220882039_653059649_o

雨の日はしっとりとしており、すこし暗い雰囲気。

ですが、ですが、この雨の日だからこそのクルーズ感が楽しめます。

晴れている日だと、せっかくマングローブの奥地、ジャングルに進んでも

さわやかな日差しが邪魔をして、奥地感がでてきません。

 

さわやかな天気が最高かもしれませんが

西表島ならではのしっとりジメジメで、濃い濃い緑の景色が

最高の表情をみせてくれることも多々あります。

19205040_1025822010882060_1760517567_o

濃くなった緑。

これこそがジャングルにいてよかった!

と思える瞬間です。

 

時には、鮮やかな黄色が色をそえてくれることもあり

19197876_1025822900881971_191673612_o

ドキッとさせれられるような、心若返るような体験が西表島にはあります。

そのような幸せにふれれる日常。豊かな日々がそこにはあります。

その一瞬を見逃すのは、実にもったいない。。。

あってはならないことです。

P4057341

もちろん、濡れネズミのようになりますが、

それを上回る満足感!!

今日もその一瞬を感じれる一日でした!

19181956_1025823094215285_1893574479_o

濡れネズミというより、ネズミ男??ですね

 

ガイド飯田(写真/文)

 

Leave a Reply