MJ1:ナーラ川で名物「小滝浴び」

梅雨入りして不安定な天気が続いています。

が、西表島の自然にとっては待ちに待った雨。

 

湿度が加速度を増して、蒸し暑い日が続いています。

 

雨に打たれて、水に濡れるのが心配・・・と言う参加者の声を

聞きますが、、、

フィールドにでれば、滝に打たれずにはいられないようです(笑

14510td

冷たい水も気持ちよく感じる季節がやってきました!

 

頭上の雲が気になるものの、少し雲が薄くなれば、

日射しを肌で感じながら、マングローブの川を漕ぎ進みます。

14510td1

南風に乗ってやってきた渡り鳥たち。

ジャングルへ誘うように美しい鳴き声を聞かせてくれています。

 

覆いかぶさる枝も、葉を茂らせます。

ジャングルにできたトンネルをくぐりぬけて、さらに奥を目指します。

14510td2

途中、大きな葉のシダ群に驚きますが、ここは日本で、今は現代です。

タイムスリップしたかのような感覚になりますが、ご安心ください!

14510td3

いよいよ、入水。緊張の瞬間です。

どんなに暑い日でも、沢の水は冷たく、気持ちの良いもので、

必ず皆さま、歓喜(?)の大声を発せますね!

14510td4

ひとつ、ふたつと沢にできたプールを泳ぎ渡ると…

14510td5

小滝に到着!この場所まで来れば、滝を浴びずにはいられない!

そして滝を浴びると何か吹っ切れるようです。

14510td6

水遊びをすると、大人は子どもに戻りますね~。

最高に素敵な笑顔になって皆さまお帰りになります。

14510td7

楽しんだ後は、ゆっくり帰りますが、泳いだあとは眠気との戦いzzz

午後の穏やかな雰囲気の中、しばしの間、現実逃避。

 

港に帰る頃には、服も乾き始めていることでしょう。

 

ガイド國見(写真/文)

 

西表島のジャングルで遊ぶなら、LBカヤックまで

名物「小滝浴び」

MJ1:マングローブ&ジャングルカヤック(沢遊び)

Leave a Reply