Posts Tagged ‘ジャングル’

夏を満喫!ピナイサーラ&星砂の浜コ~ス☆

西表島は本日も晴れ!

連日、晴れの日が続いております!

 

そんな日は水遊びが一番!!

滝つぼで泳ぎます。海でも泳ぎます。

ピナイサーラ&星砂の浜コース←(クリックでツアーメニューへ)

開催中でございます。

 

それでは、ここ数日間のツアーの写真を交えて

コースの紹介をします!!

 

まずはカヤックに乗ってスタートです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

夏は途中で降りて泳ぐのもありですよ~

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そしてマングローブの川をスイスイーっと。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今の時期はサガリバナも浮いて流れてきますよ~

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

上陸したら、いざジャングルへ!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

道中、こんな大きな木もあります!

そしてジャングルを抜けると現れる、

『ピナイサーラの滝』へ到着です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

滝つぼは足がつきません。

ライフジャケットをつけてぷかぷか浮ぶのが最高。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

しばしば、虹も現れます!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

太陽を見るとこんなこんな現象も!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ハロという現象。

お天気下り坂のサインとも言われますが

この日はずーっと晴れておりましたぜ。

 

午後は星砂の浜へ移動します。

潮が引いているときはこんな景色が広がります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

海どこーっと!?

 

心配ご無用!!

ちゃんとありますよ!!透明度はかなりいいですよ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

そして海はあらゆる動物たちの宝庫。

まず迎えてくれるのは青い小さな魚。

 

『ルリスズメダイ』です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まるで水族館にいるような感覚になります。

 

こいつは近づくとすぐ怒ります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

岩に生えた藻を独り占めするんです。

たまにガブっとしてきますが

全然痛くないで大丈夫です。

 

『コテンフグ』は、じーっとしています。

寝てるのかな??

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

意味分からん生き物も多々。名前は『ミナミムカデミノウミウシ』

長い!そして名前にムカデと入っている!

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その先端の手みたいのはなんだ!?

 

謎多き海の生物。

これが面白い。

 

さぁ夏はまだまだこれから!!

これからどんな景色に出会えるのか。

どんな生き物に出会えるのか。

楽しみでなりません!!

 

西表島でお待ちしております☆

ピナイサーラ&星砂の浜コース←(クリックでツアーメニューへ)

 

 

ガイド廣瀬(写真/文)

様々な出会い、ナーラの滝へ!

本日はナーラ川本流コースへ行ってきました!

 

カーチバイ(強い南風)吹き荒れる中、

マングローブの川をさらに上っていきます。

だんだんとマングローブはなくなり、

ジャングル感溢れる景色になってきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そして、今日は道中、様々な生き物たちに出会いました。
いやー私、大興奮が止まりません!
今でもまだ余韻に浸っておます!笑

 

この興奮を皆様にお届けしたい!
それでは、今日の出会った生き物を一挙ご紹介!!

 

 

ホォーホォー♪♪
鳴き声のする方向を見ると、『アオバト』がいました。
緑色の体はなんとも美しい。。。

DSCN1170

 

 

キョロロロロ~♪
今度は、また違う鳴き声が聞こえました。

DSCN1177

でたー!!
幸せの赤い鳥。『アカショウビン』です!!
真っ赤な体に、タラコな唇。
鳥好きなら誰しもが憧れる、アカショウビン。
これで、幸せになれそうです。笑

 

ジャングルに入る手前。
擬態している生き物出会いました。
探して!探して!

 

DSCN1166

正解は、最後に発表します!

ジャングルに入るとまさにそこは亜熱帯の森。
うっそうとした雰囲気をかもし出します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そしてまた、擬態している生き物を発見!
2匹連続でいきますよ!!

DSCN1160

DSCN1158

こちらも正解は最後に発表します!

 

綺麗な花も咲いていますよ!
こちらは『コウトウシラン』野生では珍しい“ラン”の仲間です!
可憐で堂々と咲くその姿に心癒されます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

北海道から来ている今日のお客さんは暑さに耐え切れず
途中、泳いで進みます。笑

DSCN1159

私も見習ってこれからの季節、熱中症対策としてやろうと思います!!

そして無事に到着、ナーラの滝!!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ツアーをスタートして約2時間半。
いつ来ても水量衰えぬその姿はまさに迫力満点!!
期待を裏切りません。

さーて、正解発表。
1つ目はこちら。

DSCN1165

『コノハチョウ』天然記念物の珍しいチョウです。
名前の通り、羽は木の葉のよう。

 

2つ目は『キノボリトカゲ』

DSCN1164

今回は“岩のぼり”でしたが。
場所によって体の色を変える擬態の達人です!

 

3つ目は『サキシマカナヘビ』

DSCN1157
全身緑色の非常に美しいトカゲです!
シダの葉の上にいると動いていないと全く気づきません。
それにしてもこの緑色は美しい。。。

さて、今回も様々な出会いがある一日でした。
次回はどんな出会いがあるのかな。

お楽しみに☆

ガイド廣瀬(写真/文)

家族で挑むピナイサーラ!!

 

お梅雨さん、明けたのか!?
雲の隙間から青空がチラ見しています。
強い南風が吹いています。『カーチバイ』疑惑が浮上しています。

天気が良いっていいね!
今日は家族でピナイサーラへ!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずは、マングローブの川をカヤックで。
マングローブに囲まれているおかげで風はあまり当たりません。
みなさん余裕の表情でパシャリ!

木漏れ日を浴びたクワズイモの葉。
なんだか幻想的。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ジャングルの中にはこんな大木もあります!
大木パワーを吸収中!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そして到着、ピナイサーラ!!
ここでもパワーを吸収!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
『ピナイサーラ』というのは『髭のような』という意味。
このピナイサーラの滝には白い髭を生やした水の神様が座している
とも言われるまさにパワースポットなのです!!

よし!
滝つぼに入るぞ!!

・・・とその時!!
目の前に大きなヘビが現れたー!!!
神の使いが出たー!!
しかも2匹も!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

冷静に説明をしますと、
このヘビは『サキシマスジオ』という日本最大のヘビ。
昼行性で毒はありません。
でも、近づきすぎたりいじめたりすると怒って噛み付いてきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして今の時期はあらゆる動物で恋の季節。
おそらくこの2匹はオスとメス。
ラブラブしてるところに遭遇してしまいました。
申し訳ないっす。

しっかりと見させていただきました!!笑

そして午後は滝うえへ。
空気も澄んでて遠くまで見渡せるぜ。
苦労して登ってきた人にしか見られないこの景色は最高です☆

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

滝うえに流れる川での水浴びもサイコー!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日も一日遊びまくりました。
よく寝れそうです。
では、また明日。

ガイド廣瀬(写真/文)

 

カムバック梅雨!これぞ、亜熱帯。これぞ西表島だぜ!!

 

ガイド廣瀬です!

 

ここ最近、不安定な天気が続くカムバック梅雨な西表島。

ですが、雨でもツアーに行きます!

湿度も上がり、じめじめ、ムシムシ、べとべとなジャングルへようこそ!

これぞ、亜熱帯。これぞ西表島だぜ!!

 

本日はピナイサーラ&星砂の浜のツアーへ行ってきました。

川、山、滝、海。

様々な自然を堪能できる、ちょっぴりよくばりなツアーになっております!

 

マングローブの川をカヤックで。

暑過ぎず、寒すぎず、ある意味カヤック日和です!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

満潮を迎えた川は水位が上がり、マングローブはまるで水の中から生えているよう。

さらにアマゾンな雰囲気をかもしだします。

 

そして、雨に濡れたジャングルへ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

前日にやや強く吹いた風の影響か、

イヌビワの実がたくさん落ちていました!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お前たち、いつの間にこんなに大きくなって。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この実はイチジクの仲間。

オオコウモリが大好きな果物のひとつです。

 

今日はいませんでしたが、昼間は近くで寝ているかもしれません。

皆さんも探してみてくださいね!

 

『雨の日はこうやってのんびりジメジメを感じるのが好きだな~』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

byカエル(オオハナサキガエル)

 

今日の気温は29℃まで上がっていたので

滝についた頃はみんな汗だく。

 

『滝つぼで泳ぎますか?』

『泳ぎます!!!』←即答

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

みんなで泳ぎました~

 

そして午後は星砂の浜へ移動。

雨降ったら海はにごりませんか?と少し心配していたお客さん。

星砂の浜は多少の雨であれば影響はあまりありません!

 

本日もたくさんの生き物に出会いました!

 

オジサンの群れ 注意:オジサン=ヒメジの仲間

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

おっきなチョウチョウウオ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

これまた大きなナマコ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

そして今日のサプライズゲスト!!

ちょーーーー巨大なウツボちゃん!!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

西表島に生息する大うなぎなんて比にならないくらい

巨大なウツボ!!

噛み付かれないようにゆっくりと近づきパシャリしました。

皆さんは危険なのであまり近づいてはいけませんよ!!

 

そして最後はみんなのアイドル、映画の主人公に会いに!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今日も元気いっぱい、クマノミファミリーへご挨拶。

ゴープロの素敵なステッキが大活躍ですね!!

 

本日も一日、遊びつくしました。

 

ガイド廣瀬(写真/文)

サンガラの滝、ゲータの滝!

こんばんは。ガイド廣瀬です。

今日は強い北風が吹き雨も降りまさに冬!という気候でした。

そして風の影響でツアー内容を一部変更しての催行となりました。

そんな中参加して下さったお客様に感謝です。ありがとうございました☆

 

まずはカヤックに乗ってスタートです!

はじめは追い風!スーッと進みます。

IMG_4499

ジャングルの中を進むと滝が現れます。

サンガラの滝到着です!今日は僕も写ります(笑)

IMG_4502

そして滝の裏側にも行けちゃいます。

ここでないと滝裏はなかなか行けないです!

イケてます☆

O

O

戻ったらLBカヤック特製の八重山そば!

肌寒い日にはこの温かいそばが最高です!

IMG_4503O

 

 

力をつけたところで、次のポイントへ出発!

ジャングルの中を歩いて行きます。

自然を感じるのも忘れずに。笑

O

 

そしてゲータの滝到着!

O

これまた先ほどとは違い幻想的な雰囲気が漂います。

ここでも1枚。今日は共に写らせていただきました。

IMG_4506

 

そして無事、ツアーは終了。

天候が少々悪くてもジャングルの中は

風も当たらなければ、雨もあまり当たりません。

鬱蒼(うっそう)とし、ジメっとした感じがジャングルらしさを

引き立ててくれます。

 

夏とはまた違った良さがそこにはあります。

 

年末年始もツアーは行います!

冬の西表も見どころ満載ですよ☆

 

ガイド廣瀬(写真/文)

【MJ1:マングローブ&ジャングルカヤックで沢遊び!】

ガイド國見です!

 

熱帯低気圧の影響で、不安定な西表島。

もう台風の季節か・・・、それでも晴れたり雨降ったり。

 

D

 

本日は、ナーラ支流の小滝を目指す、

「リアル」なジャングル・クルーズへ。

 

D

 

朝方の雨は午前中に止み、昼前から快晴!

天気予報とはこんなにも当らないものか・・・。

 

ジリジリと照りつける太陽から逃げるように、

マングローブ&ジャングルの川へカヤックツーリング。

 

炎天下の下、灼熱の八重山ソバでパワー充てん!午後に備えます。

 

D

 

午後からは待望のジャングルへ。

 

D

 

木漏れ日が暖かく、清流の流れはヒンヤリと。

 

D

 

ナーラ支流の小滝浴び、デトックス効果抜群!!

 

D

 

D

 

午後は日焼けをあきらめながら、流れに乗って港へ。

眠気に負けないように、パドルを握り締めて。

 

1日天気も持って、良すぎたくらいでした~!

また是非お待ちしております!

 

ガイド國見

 

西表島のジャングルを満喫!

カヤック&沢遊びはLBカヤックまで。

 

MJ1:ナーラ川で名物「小滝浴び」

梅雨入りして不安定な天気が続いています。

が、西表島の自然にとっては待ちに待った雨。

 

湿度が加速度を増して、蒸し暑い日が続いています。

 

雨に打たれて、水に濡れるのが心配・・・と言う参加者の声を

聞きますが、、、

フィールドにでれば、滝に打たれずにはいられないようです(笑

14510td

冷たい水も気持ちよく感じる季節がやってきました!

 

頭上の雲が気になるものの、少し雲が薄くなれば、

日射しを肌で感じながら、マングローブの川を漕ぎ進みます。

14510td1

南風に乗ってやってきた渡り鳥たち。

ジャングルへ誘うように美しい鳴き声を聞かせてくれています。

 

覆いかぶさる枝も、葉を茂らせます。

ジャングルにできたトンネルをくぐりぬけて、さらに奥を目指します。

14510td2

途中、大きな葉のシダ群に驚きますが、ここは日本で、今は現代です。

タイムスリップしたかのような感覚になりますが、ご安心ください!

14510td3

いよいよ、入水。緊張の瞬間です。

どんなに暑い日でも、沢の水は冷たく、気持ちの良いもので、

必ず皆さま、歓喜(?)の大声を発せますね!

14510td4

ひとつ、ふたつと沢にできたプールを泳ぎ渡ると…

14510td5

小滝に到着!この場所まで来れば、滝を浴びずにはいられない!

そして滝を浴びると何か吹っ切れるようです。

14510td6

水遊びをすると、大人は子どもに戻りますね~。

最高に素敵な笑顔になって皆さまお帰りになります。

14510td7

楽しんだ後は、ゆっくり帰りますが、泳いだあとは眠気との戦いzzz

午後の穏やかな雰囲気の中、しばしの間、現実逃避。

 

港に帰る頃には、服も乾き始めていることでしょう。

 

ガイド國見(写真/文)

 

西表島のジャングルで遊ぶなら、LBカヤックまで

名物「小滝浴び」

MJ1:マングローブ&ジャングルカヤック(沢遊び)

MJ1:梅雨の頃、ナーラ川支流の川遊び!

とうとう西表島に梅雨が始まりました。

毎年のことですが、梅雨の入りの頃は、決まって土砂降り。

 

石垣島では30年に一度の大雨だったとか・・・?

これが過ぎれば、雲が晴れて、青空が見られます。

 

1457td4

 

どうせ雨に濡れるなら、思い切って滝浴びして、

泳いじゃいましょう!ッて、ジャングルを満喫してきました~!

 

マングローブの川の中は、風もほとんどなく、

本当に静かな空間を楽しむことができます。

 

遠くに聞こえるカンムリワシやアカショウビンの声が

気持ちの良い時間を過ごさせてくれます。

 

1457td1

 

川幅はどんどん狭まり、蛇行を繰り返します。

ふたりで息を合わせて、難関を乗り越えるのも

アドベンチャー気分を盛り上げてくれます。

 

1457td2

 

沢の水は冷たくて、思わず声が上がってしまいますが、

どうせ濡れているのすから、ここは覚悟を決めましょう(笑

 

お腹まで水に入ってしまえば、あとは一気に泳ぎだして、

沢遊びスタートです!

 

1457td3

 

雨で増水していますので、滑らないように注意して、

ところどころできたプールは泳いで渡ります。

 

やがて、めざす小滝が見えてきたら、

名物「小滝浴び」をy楽しんでください!

 

1457td

雨もアウトドアを楽しむ要因のひとつ。

おもいっきり水遊びを楽しんじゃいましょう!

 

ガイド國見(写真/文)

 

西表島のカヤック&沢遊び

L.B.カヤックで遊びましょう!

 

MJ1:西表島のジャングルを満喫、カヤック&沢遊び

1448td

 

マングローブの川から、細く蛇行するジャングルの支流へ。

西表島のジャングル探検ツアーへ行ってきました。

 

雲に覆われてうっそうとするマングローブの川を漕いでいると、

背中から青空が追ってきて、いつの間にか、空は晴れ!さい先良し。

 

1448td1

 

向かい風に負けず、マングローブの川から支流を目指し漕ぎ進みます!

 

支流へ入ると、景色はやがて、緑が覆うジャングルへ。

細く蛇行する川を、息を合わせて右へ左へ。

 

真剣な顔つきがいいですね、わくわくドキドキ感がいっぱいです!

 

1448td2

 

ジャングルの川は、冷たくきれいな水が流れています。

川面に映る緑がきれいですね。

 

川の水は冷たいですが、空が青空となれば、テンションUP!

冷たい水にも負ケズ、、、 沢歩きをスタート!!

 

1448td3

 

やがて苔むす渓谷の中へ。谷を覆う巨大シダ群。

圧倒される自然景観はまるでタイムスリップしたかのようにも感じます。

 

覚悟が決まれば、いざ水の中へ。

 

1448td4

 

一度、水の中へ入ってしまえば、もう怖いものはなし。

小さな小滝で滝浴びを楽しみ、全てを水に流せば、もう身も心もすっきり爽快!

 

 

 

 

 

  1448td5

 

泳いで冷えた身体には、昼食の温かな八重山そば。

おなかいっぱいで、帰りのカヤックは睡魔との戦い。。。

 

1448td6  

 

西表島のジャングルを1日満喫して帰ってきました!

 

ガイド國見(写真/文)

 

西表島のジャングル体験、

沢遊びならナーラ川支流へ!