Posts Tagged ‘ピナイサーラの滝’

P1:西表島、ピナイサーラの滝で思い出を作ろう!

その昔、ピナイサーラの滝は、

島の人たちが記念に訪れる場所でした。

 

滝つぼにある大岩には、その証が彫られています。

落書きと言う人もいますが、半世紀も前のもの、、、

 

現在は、私達が観光としてその場所にいます。

その文化は、脈々と受け継がれ、、、

 

今日は、卒業旅行でピナイサーラの滝へ行ってきました!

1434td

まずはペアに分かれてカヌー体験。

 

港で迎えたときには、あまり天気が良くなかったのと、船酔い・・・

で心配しましたが、マングローブの近くをカヌーで遊んでいると

徐々に青空が広がり、晴れました~!

1434td1

蛇行する川を遡ると、やがてピナイサーラの滝が見えてきます。

 

ジャングルの奥に見える滝の姿は、とっても美しく、

パドルを漕ぐ手にも思わず力が入ってしまうようですね。

 

カヌーを降りてジャングルを歩くこと数十分。

 

ピナイサーラの滝に到着!

どうする?泳ぐ?ここまで来たら、泳ぎます!

1434td2

冷たい水も爽快そのもの。

 

若さって羨ましい!何の躊躇もなく、冷たい水でも泳げます。

寒い寒い!と笑うのも仲間との楽しい思い出ですね!

 

滝で泳いだ後は、大岩に登り、記念撮影。

1434td3

岩に証を刻まなくても、現代にはデジカメがあります。

しかっり撮っておきますので、後でお楽しみください。

 

午後からも楽しく遊んで、皆さん石垣島に帰りました。

 

今度は、ぜひみんなで西表島にも泊まりに来て下さい。

お待ちしてます!

 

ガイド國見(写真/文)

 

西表島の卒業旅行なら、ピナイサーラの滝へ。

LBカヤックステーション

P1:西表島ピナイサーラの滝と星砂の浜へ人気スポット巡り!

 

西表島の人気スポットを巡る、贅沢ツアー。

ピナイサーラの滝と星砂の浜で、一足早い夏を先取り!

 

14226td

 

南風が穏やかに吹き、水面は凪いでいます。

水鏡に映る景色が美しい1日の始まりでした。

 

14226td1

 

 

新月へ向かう潮回りで、日中は干潮を迎えます。

干潟では、暖かな空気に誘われて、ミナミコメツキガニがたくさん!!

ちょっと食事のお邪魔をして…  記念撮影させてもらいました~

 

14226td2

 

干潟は歩きましたが、マングローブの川に入ればカヤックに乗って、

同じ日本とは思えない景色ですが、これが西表島です!

 

14226td3

 

ようこそ、西表島へ!

 

蛇行するマングローブの川を曲がると、、ピナイサーラの滝が近くに!

自分の力でここまで来たと。まずは1回目の感動ポイントです(笑

 

14226td4

 

カヤックを係留して、滝つぼへ。

日射しが強かったので、ジャングルもきれいでしたよ!

 

14226td5

 

山道を歩くこと、15分。ピナイサーラの滝へ到着!

夏は人気スポットなので、人があふれていますが、この時期なら、

ほとんど貸切状態。天気も良く、フィールドを独り占め。

なんて贅沢な時間でしょうか・・・

 

こんな日は、のんびりと。。 ただただのんびりと過ごしましょう!

14226td6

 

そして、記念撮影を楽しみましょう!

せっかくここまで卒業旅行に来たんですから。

ピナイサーラの滝つぼにある大岩には、昔の人たちが思い出を刻み込んでいます。

人に言わせれば落書き。ですが、観光地になる以前、もう5.60年も前のものも。

今はもちろん落書きしてはダメですが、これは島の人達の歴史であるとも感じます。

 

そんな特別の想いがある場所で皆さんも一生の思い出を!

 

14226td7

 

と、まだまだ終わらないんです!

 

14226td8

 

ジャングルを歩いて、川を渡り、森を抜けて、、待ちに待った昼食タイム!

 

14226td9

 

 

昼食の八重山そばは、ガイドの手作りです。

ジャングルの中での食事は、何よりもおいしく感じます。

食べ終わったあとは、ゴミが落ちていないかを確認して帰ります。

 

14226td10

 

午後は、星砂の浜へ。波打ち際でビーチコーミングを楽しみました!

星砂と貝殻やサンゴを探して。夏空の下、日焼けしちゃいました。

 

ガイド國見(写真/文)

 

ピナイサーラの滝と星砂の浜で遊ぶなら、

西表島自然体験ツアーLBカヤック