西表島の季節のイメージ

ガイド紹介L.B.コンセプト西表島シーカヤックエコツーリズムサイトマップ
更新情報自然観察記ツアーメニュー予約状況割引プランご予約・お問い合わせ
西表島季節のイメージをつかむ

日付の脇の文章は、西表島LB事務所で感じた朝の天気です。
日付をクリックすると、その日のフィールドニュースを見ることができます。


西表島の季節のイメージをつかむバックナンバーはこちらです。

2012年1月 2012年2月 2012年3月
月日 朝の天気と気温 観天望気
2月1日 晴れ・18℃(7時23分) 風が穏やかな青空の空
2月3日 雨・15℃(7時13分) 寒さを感じる小雨まじりの空
2月4日 くもり・17℃(7時19分) 曇り空が広がり、風が穏やかな空
2月8日 くもり・14℃(7時31分) 北風が強く吹き、寒さを感じる
2月9日 くもり・14℃(7時24分) 雲に覆われた、穏やかな風の朝
2月10日 晴れ・18℃(7時30分) 雲の隙間から青空が覗く朝
2月13日 晴れ・20℃(7時17分) 青空の見える暖かい朝
2月14日 晴れ・20℃(7時45分) 南風おだやか、春の装い
2月15日 晴れ・22℃(7時55分) 青空が広がる、南風穏やかな朝
2月16日 雨・18℃(7時19分) 小雨が降り、北風が吹く朝
2月18日 雨・16℃(7時27分) 北風が吹く、くもり空の朝
2月20日 くもり・17℃(8時05分) 冷たい北風が吹く、曇り空の朝
2月23日 雨・22℃(7時23分) シトシトと雨が降る、風穏やかな朝
2月24日 くもり・21℃(7時25分) 雨上がりのくもり空の朝
2月25日 くもり・21℃(7時44分) 冷たい北風の肌寒い陽気
2月26日 雨・16℃(7時21分) 雲が広がり小雨が降る朝
2月27日 くもり・16℃(7時25分) 雲に覆われた、冷たい北風の朝
2月29日 くもり・18℃(7時31分) 明るさを取り戻した曇り空、風穏やか
2012年1月 2012年2月 2012年3月


西表島フィールドニュースをメルマガで配信中!!

お知り合い、お取引先、お友達など、転送は自由にどうぞしてください。
(その際は、全文転送でお願いします。)

読者登録をお願いします。
西表島に興味がある方はもちろん、無い方でもお勧めのサイト、
お友達、お知り合いなどに、このメルマガを転送して、お勧めください!

但し、「写真」等の著作権は(有)エル・ビー・カヤックステーションに
ございますので、ここにでてくる写真の無断での営業行為は御遠慮ください。

西表島フィールドニュースは、「インターネットの本屋さんまぐまぐ」
で配信されています。

まぐまぐからの配信御希望はこちらからお申し込みです。
メルマガ購読・解除 ID: 102257
西表島フィールドニュース
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ


注:登録と解除は、それぞれ御自分のメールアドレスを記入の上、
「送信」ボタンをクリックしてください。


西表島フィールドニュースのバックナンバー

別名を
「西表島の季節のイメージをつかむ」
と呼んでいます。)


西表島の自然体験ツアーのご案内

LBカヤックは自然に負荷の少ない
持続可能な自然体験ツアーをご提案します!


のんびりデイキャンプツアー
船浮湾&水落の滝
ナーラ川支流
ナーラの滝本流
ピナイサーラの滝つぼ&温泉
ピナイサーラの滝つぼ&星砂の浜
ピナイサーラの滝つぼ&滝うえ
ユツンの滝トレッキング
外離島シュノーケル


船浮湾で遊びましょう!

クイラ川の奥まで行ってきました編

内離島を一周まわってきました編


ゴリラ岩まで漕いできました編


西表島を紹介するお楽しみコンテンツ

サガリバナ通信
サガリバナ通信

夜に咲き、朝に散る西表島のマングローブ湿地帯を代表する美しい花。6月頃から8月頃がメインの更新となります。2011年は11月現在もサガリバナのつぼみや花が見られます!

星砂海岸・クマノミ日記
星砂海岸クマノミ日記

西表島では3月頃から10月頃まで海で遊ぶことができます。ガイドお気に入りのカクレクマノミ一家をご紹介。天気次第でいつでも更新します!

西表島ホタル観察記
西表島ホタル観察記


イリオモテボタル
12月頃から2月頃
ヤエヤマボタル
2月頃から5月頃
西表島では冬から春にかけてホタルのシーズン。冬の冷たく澄んだ空気に灯る、ホタルの発光はとても美しく幻想的な景色!


西表島さくら通信
西表島さくら通信


南国、沖縄に咲くカンヒザクラ。つぼみが開花するまでを追いかけます!沖縄本島より南下するさくら前線。西表島の開花は、1月中旬となります。皆さんのお近くのさくらと比べて、季節感の違いを楽しんではいかが?

facebook
フェイスブック
ミクシィの日記をつづっております。
ミクシィ

グーグルブログ
南の島からツイートなう。 
ツイッター

西表島 フィールドへの想い
西表島フィールドニュースは、2002年の夏から始まりました。

始めは数日おきに書いていましたが、やがて毎日書くようになってきました。

今では、インターネットの本屋さん「まぐまぐ」でメール配信も行うようになりました。

西表島の様々な自然の様子を中心にエルビーカヤックステーションのカヤックツアーの中での出来事や出会いをこのページでお伝えしています。

正直、このフィールドニュース毎日は大変な作業ですが、実はフィールドに出るガイドにとっては、いい勉強になります。

写真を撮り、文章を書くことで、フィールドを細かく見るようになりました。

一見南国西表島の自然には、変化がないようですが、実はしっかりと四季折々の変化があります。

しかし、その変化に気付くためには、毎日意識して自然を見ていくことが必要なのです。

気温の変化、季節による風向きの変化なども生物の営みに影響があります。

そんなことをエルビーカヤックのガイドたちは大切に考えています。

2003年5月

実践ガイド研修生を募集中!!

エル・ビー・カヤックステーションでは、西表島で働いてみたい方、自然の中での仕事を考えている方を対象に募集いたします。

L.B.KayakStationホームへ
LBホームへ
西表島へのアクセス 会社案内 info@lbks.jp
2010夏・真っ赤に熟れたアダンの実LBカヤックのすべてのホームページは、素材などは購入することもありますが、
LBスタッフが全員で手作りで更新しています。

日々より良い情報を皆さまにお伝えできるように改善を心がけていますので、
ご意見やご感想は、お気軽にご連絡下さい。

エル・ビー・カヤックステーションのホームページに使われている、
写真及び文章等の無断使用及び転用を禁止いたします。

(C)Copy Right L.B.KAYAK STATION 2010 All Rights Reserved.