エル・ビー・カヤックステーションHP 西表島フィールドニュース バックナンバー
2月13日(金) 「でるか?ホタル」
2009年2月13日 19:30頃 少し背丈の低い林 木下撮影

■車からでて、ホタルの観察ポイントまで若干歩きます。履き慣れた長靴で、ぽこぽこ音を立てながら歩くと、自分の息があがっているのに気付きます。

■暑い・・・。やぶの中に入るので、アウターを着込んでいます。今日の観察時の気温は、23℃、暖かい南風が少し強く吹いていました。森の中が風でザワザワとし、虫の音がかき消されるほどでした。

■ハア・・ハア。これだけ息を吐いていれば、蚊が寄ってきます。今日はでるよね、と誰も居ない森の中で独り言を連呼していました。日が長くなるにつれ、観測時間もずれて7時過ぎてからでないと辺りは暗くなりません。

■息を整えつつジッと待っていると、チラ?チラ!?っと光が。いえ、たぶん見間違えです。帰り際も着た道を何度か行ったりきたりして、見られないのは私の目が悪いのかなあと少し不安になりました。

■明日も暖かい・・・暑いです。予想最高気温26℃です。半袖半パンで十分な気温ですが、森に入る時は長袖長ズボンをわすれません。

木下

お問い合わせ先
L・Bロゴマーク
■エル・ビー・カヤックステーション
〒907-1541 (西表島西部地区)
沖縄県八重山郡竹富町字上原870-116 
TEL0980-85-6660 FAX0980-85-6678 
HP:http://lbks.jp mail:info@lbks.jp
★バックナンバー

★2月12日へ

★2月14日へ
ホタル観察記TOPへ戻る