エル・ビー・カヤックステーションHP 西表島フィールドニュース バックナンバー
2月20日(金) 「寒冷前線」
2009年2月20日 19:15分頃 北風が吹くジャングル 國見撮影

■春の雰囲気に包まれていた西表島でしたが、大陸からの寒気の襲来で、一気に冬に逆もどりです。激しい雨と冷たく強い北風の1日でした。

■ヤエヤマボタルの発光が始まり、3日目にしてホタルの活動は一時休止となりました。普段は風の入り込まないジャングルですが、冷たい風が木々の間を通り抜けます。

■気温の低さもさながら、強い風を嫌うヤエヤマボタルは森を探せど姿は見えませんでした。天候の急変は小さなホタルにどんな影響を与えるのでしょうか。

■毎日観察をすることで、今日はどうだろうか?明日の天気なら期待が持てそうだ。など予測を立てて、実際の自然の様子と比較する事ができます。自然と対話しながら答え合わせをしているようにも思います。

國見

お問い合わせ先
L・Bロゴマーク
■エル・ビー・カヤックステーション
〒907-1541 (西表島西部地区)
沖縄県八重山郡竹富町字上原870-116 
TEL0980-85-6660 FAX0980-85-6678 
HP:http://lbks.jp mail:info@lbks.jp
★バックナンバー

★2月19日へ

★2月21日へ
ホタル観察記TOPへ戻る