エル・ビー・カヤックステーションHP 西表島フィールドニュース バックナンバー
2月24日(火) 「ホタルを待つ」
2009年2月24日 19:30分頃 ヤエヤマボタル 國見撮影

■南から吹く湿った風の影響で、蒸し暑い日が続きます。安定した気温で、徐々にホタルの数も増えてきました。小さい上に点滅発光する姿は、なかなか写真におさめる事ができません。

■追えば逃げていくのは、何事も同じでしょうか。発光を追えば森の中へ逃げていきます。そこで、発光場所にとどまりジッと待っていると再び戻ってくることに気がつきました。

■ホタルの発光が始まった日は確認できました。さて、次の目標はメス探しです。発光しているオスがス〜っと降りた場所にメスがいる確率があります。根気よく1個体ずつ発光を追っていきます。

國見

お問い合わせ先
L・Bロゴマーク
■エル・ビー・カヤックステーション
〒907-1541 (西表島西部地区)
沖縄県八重山郡竹富町字上原870-116 
TEL0980-85-6660 FAX0980-85-6678 
HP:http://lbks.jp mail:info@lbks.jp
★バックナンバー

★2月23日へ

★2月25日へ
ホタル観察記TOPへ戻る