エル・ビー・カヤックステーションHP 西表島フィールドニュース バックナンバー
2月9日(月) 「ジャングルから見上げる夜空」
2009年2月98 19:20頃 見上げればヒカゲヘゴ 木下撮影

日中は眩しいほどの陽射しが照りつけ、気温もぐんぐん上昇し23℃。思うのは、ヤエヤマボタル発見の可能性です。7時過ぎに辺りは暗くなり、森の中も真っ暗になりました。

■徐々に日が長くなっている分、観察時間もすこしづつ遅い時間になっています。月の光ば眩しいので、目の前がちかちかしてホタルかと勘違いしましたが、今日は現れませんでした。

■条件はそろってきているのになと思いますし、発見まであとわずかなのかもしれません。1個体でれば・2・3個体と群れで出てくるので、見逃さないと思います。

■北風と南風のせめぎ合い、闇の中の光のダンスがこれから見られます。

木下


お問い合わせ先
L・Bロゴマーク
■エル・ビー・カヤックステーション
〒907-1541 (西表島西部地区)
沖縄県八重山郡竹富町字上原870-116 
TEL0980-85-6660 FAX0980-85-6678 
HP:http://lbks.jp mail:info@lbks.jp
★バックナンバー

★2月8日へ

★2月10日へ
ホタル観察記TOPへ戻る