エル・ビー・カヤックステーションHP 西表島フィールドニュース バックナンバー
3月22日(日) 「ホタルの観察」
手の平で光るヤエヤマボタル
22009年3月22日 19:30分頃 ホタル観察 國見撮影

■本日は、ツアーに参加いただいたご家族とホタルの観察へ行ってきました。いつもの1人での観察とは違って、ホタル以外との会話ができました。

■気温は25℃。蒸し暑い南風が夜の雨を予感させましたが、何とか観察が終わるまで・・・。星も見えていましたし、絶好の観察日和なので多くの発光に期待しました。

■予想通りホタルの数は多く、初めて見るホタルに感動してもらえたようです。「きっと一生の思い出になる。」と言われた時、ガイドみょうりに尽きる想いでした。

■この季節だしか見られないホタルの発光ですので、是非西表島に泊まって下さい。夜の森に輝くホタルのイルミネーションは、見るだけの価値はありますよ!

■ジャングルの中でひとり静かにホタルを追い続けるのも楽しいですが、感動を共有できる喜びに勝るものはありませんね。

國見

お問い合わせ先
L・Bロゴマーク
■エル・ビー・カヤックステーション
〒907-1541 (西表島西部地区)
沖縄県八重山郡竹富町字上原870-116 
TEL0980-85-6660 FAX0980-85-6678 
HP:http://lbks.jp mail:info@lbks.jp
★バックナンバー

★3月21日へ

★3月23日へ
ホタル観察記TOPへ戻る