エル・ビー・カヤックステーションHP 西表島フィールドニュース バックナンバー
2月28日(日) 「ヤエヤマボタルが増えてきました」

↑ヤエヤマボタルが発光する写真です。
2010年2月28日 19:40分頃 猿田撮影

〜2010年春、ヤエヤマボタルが発光を始めました!〜

■本日、日中の天気は晴れて陽射しも強く、汗ばむ陽気となりました。風はあったものの、穏やかで気持ちの良い風が吹いていました。

夜に日本一小さなヤエヤマボタルの観察を行いました。24日の観察では、ヤエヤマボタルを確認した場所で、まとまった5個体の発光がありましたが、今日は前回確認した場所では2個体しか見ることが出来ませんでした。

何故だろうと観察していると、前回よりその場所に風が当たっている事に気づきました。少し山を登り風が比較的弱いところに行くと様々な場所でヤエヤマボタルの発光を確認することが出来ました。
まとまった形での発光は確認出来ませんでしたが、発光しているヤエヤマボタルの個体数が確実に増えてきています。

本日の写真は1個体のみの発光の写真しか撮れませんでしたが、ジャングルの広い範囲で21個体の発光が確認できました。

■2月28日(日) 午後19:10分 発光確認
           午後19:48分 発光終息
■晴れ
■東の風穏やかに
■最高気温25℃/観察時気温23℃

確認個体数 21個体

■明日から3月ですね。少しづつ春に近づき、肌で暖かさを感じ始めるこの季節。西表島の暖かさをホタル達も感じ始めているのでしょう、これから、もっと沢山のヤエヤマボタルの発光を早く見たい!と思いました。

猿田



お問い合わせ先
L・Bロゴマーク
■エル・ビー・カヤックステーション
〒907-1541 (西表島西部地区)
沖縄県八重山郡竹富町字上原870-116 
TEL0980-85-6660 FAX0980-85-6678 
HP:http://lbks.jp mail:info@lbks.jp
★バックナンバー

★3月5日へ

★2月24日へ
ホタル観察記TOPへ戻る