「2013年春・ヤエヤマボタルの観察」

■2月18日
「発光数も増えてきています」
 
■3月7日
「少し肌寒い夕暮れ」
  
■3月26日
「多くのヤエヤマボタルの発光」
 
■2月13日
「ホタルはいるんですが・・・」
 
■2月14日
「ホタルの発光時間と気象条件」
 
■2月16日
「小さなホタルの発光」
■2月6日
「風まわり」
■2月10日
「でました!」
■2月11日
「小雨が降る中、発光」
 
■2月3日
「最高気温25℃・ヤエヤマボタルは?」
■2月4日
「涼しい夜風」
■2月5日
「1個体の発光を確認」



「2012年冬・オオシママドボタル・イリオモテボタルの観察」

■12月17日
「北風が吹く夜」
■12月18日
「クリスマス寒波!」
■12月20日
「星空が出る時間から」 
■12月3日
「ホタルシーズン到来」
■12月14日
「イリオモテボタル観察会」
■12月16日
「イリオモテボタルの居場所」



「2012年春・ヤエヤマボタルの観察」

■3月28日
「葉に止まるホタル」
 
■4月14日
「ヤエヤマボタルとキイロスジボタル」
 
 
■3月16日
「ホタルツアー」
■3月17日
「西表島のイルミネーション」
■3月21日
「ホタル観賞」
■3月10日
「寒のもどり」
■3月11日
「さらに寒い・・・」
■3月12日
「あと2日...」
■3月4日
「ホタルの姿」
■3月5日
「ホタルのいる場所」
■3月8日
「風が抜けるジャングル」
 
■2月29日
「やっと見れた」
  
■3月1日
「最高気温25℃」 
 
■3月3日
「蒸し暑さを感じる夜」 
  
■2月26日
「15℃」
  
■2月27日
「タイミング」
  
■2月28日
「雨の中の発光」
■2月23日
「ジャングルの夜、霧」
■2月24日
「大雨の翌日」
 
■2月25日
「雨ばかり」
  
■2月13日
「南風と共に...」
■2月14日
「8個体」
■2月15日
「発光お休み」

「2012年冬・イリオモテボタルの観察」

■1月4日
「環境の変化」
   
■12月14日
「イリオモテボタルの発光」
■12月15日
「ホタル観察会最終日」
■12月24日
「冷たい北風が吹く中」
 
■12月9日
「子供達とのホタル観察会」
■12月12日
「降り続く雨」
■12月13日
「いた!」
■11月29日
「ホタルの観察、スタート」
■12月1日
「北風が強く吹く夜」
■12月2日
「草にとまるオオシママドボタル」



「2011年春・ヤエヤマボタルの観察」

■4月28日
小さくてもよく光る
  
   
 ■4月10日
ホタルの道
 
 ■4月12日
風に吹かれて
 
 ■4月15日
「蒸し暑さを感じる夜」
  
■4月7日
南風、暖かな夜
 
■4月8日
313個体の発光
 
■4月9日
19:33
 
■3月8日
「飛ばないヤエヤマボタル」
 
■3月21日
「ジャングルの夜」
  
■4月2日
「ヤエヤマボタルの天敵」
■2月26日
「場所を移動して観察」
 
■2月27日
「ヤエヤマボタルを追いかけて」
 
■2月28日
「ふわふわと飛ぶ」
  
■2月23日
「発光イルミネーション」
■2月24日
「発光個体数が増えてきた」
l
■2月25日
「風が当たるところ」
 
■2月16日
「小さなホタル」
■2月17日
「大雨のあと」
■2月20日
「肌寒い北風の日」
■2月6日
「南風と春のホタル」
■2月7日
「1個体発見!」
■2月9日
「暖かい日」



「2011年冬・イリオモテボタルの観察」

■1月23日
「一昨日と同じ場所で発光」
 
   
■1月18日
「3箇所でイリオモテボタルを確認」
 
■1月19日
「暖かくなった日」
  
■1月21日
「北風が強いとき、オスは飛べるのか?」
 
■1月12日
「雨が降る日」
■1月13日
「日没の時刻」
■1月16日
「何ホタル?」


「2010年冬・イリオモテボタルの観察」

■12月15日
「雨降りでも」
 
■12月28日
「最低気温、10℃」
  
■1月12日
「雨が降る日」
 
■12月12日
「暖かい日」
■12月13日
「ホタルの居場所」
■12月14日
「体感温度と低いと」
 
■12月9日
「ホタルの観察会」
■12月10日
「イリオモテボタルのオス」
 
■12月11日
「イリオモテボタルの目」
■11月28日
「ホタルが飛びはじめました」
■12月1日
「散歩をしながら」
■12月8日
「肌寒い中、ホタルは?」


「2010年春・ヤエヤマボタルの観察」
■3月23日
「ヤエヤマボタルのイルミネーション」
■6月1日
「ヤエヤマボタルの様子」
 
 
■2月24日
「ヤエヤマボタルの発光」
■2月28日
「ヤエヤマボタルが増えてきました」
 
■3月5日
「ヤエヤマボタルが飛んでいます!」
 


「2009年冬・イリオモテボタルの観察」
■2009年1月1日
「観察の続き」
■1月14日
「1月のイリオモテボタル」
■2月9日
「2月のホタル」
■12月17日
「一週間の点々観察」
■12月25日
「イリオモテボタルの観察」
■12月14日
「意外とタフなイリオモテボタル」
■12月15日
「イリオモテボタルのオス個体確認」
■12月16日
「ホタルの発光確認順調」
■12月11日
「イリオモテボタルの観察会」
■12月12日
「観察2日目」
■12月13日
「イリオモテボタルの交尾」


「2009年春から夏・ヤエヤマボタルの観察」
■6月6日
「また、来年」
■5月28日
「ホタルを追いかけた季節」
■5月29日
「恋の光のリズム」
■5月30日
「ヤエヤマボタル探し」
■5月19日
「ヤエヤマボタルは?」
■5月20日
「何時まで?」
■5月22日
「キイロスジボタルの光」
■5月11日
「頑張れ!ホタル」
■5月14日
「観察期間」
■5月15日
「観察と観賞」
■5月7日
「朝晩寒し」
■5月9日
「ホタルの思い」
■5月10日
「光らないホタル」
■5月1日
「ヤエヤマボタルの季節」
■5月2日
「ホタルの魅力」
■5月2日
「ヤエヤマホタルまだ光っています。」
■4月30日
「夜月とホタル」
■4月25日
「北風吹き荒れる」
■4月27日
「時間の差」
■4月28日
「夜の散歩」
■4月22日
「人肌にも寒い日」
■4月23日
「観測コンディション」
■4月24日
「手乗りホタル」
■4月19日
「ホタルのオシリ」
■4月20日
「光の点滅」
■4月21日
「ホタル観察中」
■4月16日
「ホタル?」
■4月17日
「はじめてのホタル」
■4月18日
「大雨のあと」
■4月12日
キイロスジボタル
■4月14日
ヤエヤマホタル、飛べ!
■4月15日
光の点
■4月9日
明るい空
■4月10日
葉っぱでかくれんぼ
■4月11日
光の軌跡
■4月4日
4月のホタル
■4月7日
西表島のホタル達
■4月8日
北風の吹く、とある日
■3月25日
人肌にも寒し
■3月26日
ホタルを追う
■3月20日
発光のリズム
■3月21日
ホタルの生息域
■3月22日
ホタルの観察
■3月16日
肌寒い夜
■3月17日
月のない夜に
■3月18日
光り方の違い
■3月13日
森に消え行くホタル
■3月14日
気温の変化
■3月15日
風模様
■3月10日
晴れたり、雨が降ったり。
■3月11日
風穏やかな日に
■3月12日
発光
■3月7日
ホタルの光る森
■3月8日
とらわれのホタル
■3月9日
ホタルのように
■3月4日
光の色
■3月5日
月明かりの夜
■3月6日
寒い日
■3月1日
北風ビュー、ビュー!
■3月2日
ホタルの心

■3月3日
ホタルにとっては肌寒い
■2月27日
土砂降り
■2月28日
ホタルの季節
■2月24日
ホタルを待つ
■2月25日
ホタル撮影中
■2月26日
ホタルよ、おいで
■2月21日
ホタルの寒い日
■2月22日
湿った南風
■2月23日
蛍狩りの習慣
■2月18日
ヤエヤマボタルの発光
■2月19日
発光確認
■2月20日
寒冷前線
■2月14日
気温25℃
■2月15日
静かな森
■2月16日
足元注意!
■2月11日
やぶを歩く
■2月12日
ホタルの代わりに
■2月13日
でるか!?ホタル
■2月8日
雨宿り
■2月9日
ジャングルから見上げる夜空
■2月10日
静かな夜の闇
■2月5日
雨の日
■2月6日
ホタルはまだでませんが・・・
■2月7日
風の通らない森
■2月2日
ヤエヤマボタルを探して
■2月3日
夜の森へ行ってきました。
■2月4日
ヤエヤマボタルの発光条件


「2008年冬・イリオモテボタルの観察」
■1月20日
暖かな南風
■1月28日
小春日和
■1月12日
イリオモテボタルを追う
■1月14日
消えたホタルの光
■1月18日
季節の移り変わり
■1月8日
イリオモテボタルの個体数
■1月10日
寒波襲来!
■1月11日
イリオモテボタルと世界
■1月3日
イリオモテボタルの発光
■1月4日
イリオモテボタルはどこに
■1月6日
イリオモテボタルの出現時刻
■12月23日
イリオモテボタルの観察
■12月25日
イリオモテボタルの観察
■12月28日
イリオモテボタルの観察
■12月18日
ホタル観察会6日目
■12月19日
ホタル観察会7日目
■12月22日
イリオモテボタルの観察
■12月15日
ホタル観察会3日目
■12月16日
ホタル観察会4日目
■12月17日
ホタル観察会5日目
■12月13日
ホタル観察会1日目
■12月14日
ホタル観察会2日目


L.B.KayakStationホームへ

西表島の自然を楽しめるエコツアー体験、
LBカヤックのカヌー&トレッキングツアー
西表島へのアクセス 会社案内 info@lbks.jp
2010夏・真っ赤に熟れたアダンの実LBカヤックのすべてのホームページは、素材などは購入することもありますが、
LBスタッフが全員で手作りで更新しています。

日々より良い情報を皆さまにお伝えできるように改善を心がけていますので、
ご意見やご感想は、お気軽にご連絡下さい。

エル・ビー・カヤックステーションのホームページに使われている、
写真及び文章等の無断使用及び転用を禁止いたします。

(C)Copy Right L.B.KAYAK STATION 2010 All Rights Reserved.