-西表島の自然をカヌー・トレッキングで遊ぶ・楽しむ・体験する-

星砂海岸クマノミ日記

2016年4月13日(水)「暖かくなってきました!

西表島では、天気がよくなり、暖かい日が続いています。

ガイド飯田は先週、用事で本州にいたのですが、

本州は寒く、こごえていました。

帰ってくると、西表島は暖かく、最低気温が20℃、最高気温が27℃と

夏に近づいているなという印象です。

 

その西表島では、もう海にも潜れるぐらいの水温になってきました。

3月終わりごろは、まだ肌寒く少し気合いを入れてからの入水でしたが、

今日は水温も高く、泳いでいて、気持ち良かったです!!

 

いつもより長く泳いで、クマノミ観察をしてきました。

今日の日記は、普段より枚数多めでお送りします!

O

早速、イソギンチャクの中にクマノミ発見!

水温の低い時は、イソギンチャクの中に隠れており、

外にあまり出てこない印象ですが、

今日はイソギンチャクの外を泳いでいます。

O

じっと、こちらを伺う場面も!!

警戒されているのかなと、思いきや

O

ゆるゆると優雅に泳いでいます。

O

右に左に、

いつもより長く泳いでいる姿を見ることができます!

O

水温が上がり、クマノミにとっても過ごしやすい気候になってきたようです。

西表島でクマノミと一緒に泳いでみませんか。

 

ガイド飯田(写真/文)

info@lbks.jpまでご感想、ご意見をお待ちしております。