-西表島の自然をカヌー・トレッキングで遊ぶ・楽しむ・体験する-

星砂海岸クマノミ日記

2016年4月26日(火)「クマノミの恋愛事情

干潮で潮が引いている星砂海岸。

浅いので泳ぎずらいですが、こういう日こそ狙い目!

 

なぜなら、水が少ないので、魚を間近で見られます。

この日も泳いで行くと、クマノミを発見!

 

 

O

 

!!!

普段より人間が近いためかビックリ顔!

 

O

 

ここまで近くの距離でも、観察できます!

 

O

 

水の透明度も高く、くっきりと見れます!

 

そして、ちょっと見てはいけない光景も見てしまいました。

 

O

 

なにげなくイソギンチャクの中を泳いでいるクマノミ。

次の瞬間。。。

 

O

 

チュッ、と優しい口づけ。

クマノミのプライベートをのぞき見してしまいました。。。

 

O

 

のぞき見されて、バツが悪いのか、恥ずかしいのか

テレ笑いを浮かべるクマノミ。

 

クマノミのファミリーもひとつのイソギンチャクにオスとメスが生活しています。

リーダーはメス。そのメスに1匹のオスがパートナーとして寄り添います。

女性が強いのは、人間と同じよう。

何か、クマノミにも親近感が湧きます。

 

O

 

クマノミの生活の一部をのぞいてしまった、今回、

干潮の時ならではの光景でした。

 

ガイド飯田(写真/文)

info@lbks.jpまでご感想、ご意見をお待ちしております。