-西表島の自然をカヌー・トレッキングで遊ぶ・楽しむ・体験する-

星砂海岸クマノミ日記

2015年3月8日(日)「2015年の星砂海岸カクレクマノミ!

こんにちは。

 

西表島に南風が吹く、春まっただ中。

春は澄んだ潮色と、日中に大きく潮がひき始める季節です。

 

八重山地方は日本一早い海開きが行われますが、

その海開きよりも少し早い時期に、潮がひく時間帯を選んで、カクレクマノミの様子を見に行ってきました。

2015年。初クマノミお宅訪問です。

 

潮の引いた海を歩き、確かこの辺だと思うんだけどな、と記憶を探り見つけました。

最初は全く出てくる気配がなかったので、お引越しをしたのかと少し不安になりましたが、

イソギンチャクの間から「ひょこっ!」と顔を出してくれました!

 

 

DSCF0035

 

半年ぶりの再会で、また今年も一緒に夏を過ごせると思うと嬉しくなります。

ほかにもいつくかのクマノミを見ましたが、みんな元気に動き回っていました。

 

DSCF0038

 

久しぶりに見る愛らしさに、しばし釘付けになります。

イソギンチャクに身をよせながら、でたり隠れたりする姿は、やはり愛嬌がありますよね。

 

DSCF0041

 

2015年もこのカクレクマノミを皆さんと一緒に見守っていきたいと思います。

星砂海岸でお待ちしています!

 

DSCF0042

 

ガイド金原(写真/文)

 

info@lbks.jpまでご感想、ご意見をお待ちしております。