-西表島の自然をカヌー・トレッキングで遊ぶ・楽しむ・体験する-

星砂海岸クマノミ日記

2015年4月18日(土)「クマノミ探し。

お昼を過ぎた頃に星砂の浜に行ってきました。

 

晴れた午後。新月の大潮、干潮時刻を迎えた海は、

どこまでも歩いていけるような気がするほど、潮がひきます。

 

こんな日は、サンゴの上を歩いてクマノミ探し。

小さな子供でも足のつく水位、残された礁池は風でさざめいています。

 

カクレクマノミを探すのは簡単ですが、

広い海の中でどこにいたのか、覚えるのが難しいです。

干上がった海岸から目印をひとつふたつ。

 

今日は新しいクマノミを紹介。

 

DSC_0982

 

このイソギンチャクでは2匹が暮らしています。

あまり警戒心が無いのか、僕のことが気になっているのか分かりませんが、

長い時間泳ぐ姿を見せてくれました。

 

DSC_1030

 

早くたくさんの仲間と暮らせるようになるといいですね。

 

また会いに行かなくてはいけないクマノミが増えましたので、楽しみも増えました。

 

DSC_1041

 

ガイド金原(写真/文)

 

 

info@lbks.jpまでご感想、ご意見をお待ちしております。