-西表島の自然をカヌー・トレッキングで遊ぶ・楽しむ・体験する-

星砂海岸クマノミ日記

2015年7月27日(月)「あたたかい海。

毎日、30℃を超える暑い日が続いています。

7月もそろそろ終わり、8月に入りますね。

1年のうち、もっとも日差しの強い季節です。

皆さん、日焼けや熱中症には十分にご注意ください。

 

さて、本日はお昼にかけて段々と潮が満ちてくる星砂海岸。

ちょうど海に着いたときには、水位も上がり、

シュノーケルをするには最高のコンディションでした!

 

海に足をつけると、「温かい」です。まるで温泉のような温かさです。

今日は少し沖へ泳ぎ、フレッシュな外洋の海水が入り込む場所へ

カクレクマノミに会いに行ってきました。

 

DSC_1023

 

海岸に近い方のカクレクマノミは、高水温の影響なのか

元気がないようにかんじます。夏バテでしょうか・・・。

 

O

 

普段は、イソギンチャクの中を元気いっぱいに泳ぎ回っている姿がみられます。

海の健康状態が気になるところです。

 

まだまだこれから暑くなる日が続きそうです。

お互い元気で頑張ろう!と、励ましあってきました。

 

ガイド金原(写真/文)

info@lbks.jpまでご感想、ご意見をお待ちしております。