サクラ通信 -西表島の自然をカヌー・トレッキングで遊ぶ・楽しむ・体験する-

西表島桜通信

さくら観察30日目! 2016年1月31日(日)

2016年1月31日(日)の観測時の気象状況
天気 くもり
気温 19℃
風向きと風速 北東の風 穏やかに

30日目。

いつものように、さくら観察に行くと

見なれない光景が。

O

なんと、開花しているではありませんか。

さくら、開花です!!

 

と言っても、開花したのは、観察を続けていたつぼみではなく、

別のつぼみでの開花です。

 

木、全体を見てみると、樹高の高い所に4輪、

樹高の低い所に2輪咲いていました!

上の写真は樹高の低い所に咲いていたもの。

 

樹高の高い所のものは、

O

 

 

O

2輪づつ、2箇所に咲いています!

例年ですと、この時期には満開に近い咲き方ですが、

今年は6輪のみの開花です。

 

肝心の観察していたつぼみはというと、

O

幅3.1mm、長さ7.1mm。

相変わらずの数値ですが、

つぼみのまわりのカバーのようなもの(顎の部分だと思われる)が

少しづつ剥がれてきたように感じます。

伸縮を繰り返すことにより、周りの覆いを割っていっています。

 

本日、他の枝では開花が確認されました。

観察しているつぼみでも開花は近いはず。

もしかしたら、来月(2月13日)のやまねこマラソンの時に満開になるかも!!

といった、期待も込めながら、

これからも、開花まで観察を続けていきたいと思います!!

 

ガイド飯田(写真/文)

info@lbks.jpまでご感想、ご意見をお待ちしております。