-西表島の自然をカヌー・トレッキングで遊ぶ・楽しむ・体験する-

西表島ホタル観察記

2014年3月30日(日)  「小さな身体でも力強い光です!」

2014年3月30日(日)の観測時の気象状況
天気 晴れ
気温 20℃
風向きと風速 北東の風 穏やかに

今日の西表島は北風が強く吹く陽気。

しかし 天気は良く、日中には気温も24℃近くまで上がったのでヤエヤマボタルの観察へ。

 

空が薄暗くなってくる19:30分頃、

ホタルたちが発光を始めました!

 

IMGP0001

 

発光の光は力強いのですが、ホタル自身はとても小さい身体をしています。

この小さい身体で、あれだけの光を放つことができるのですから

本当に驚かされます。

 

IMGP0034

 

日本で一番小さいホタル・・・。ヤエヤマボタル。
時より強い風に流されながらも、たくさんのヤエヤマボタル達が

西表島の夜のジャングルを楽しませてくれています。
まだまだヤエヤマボタルの季節は続きそうです!

 

ガイド金原(写真/文)

info@lbks.jpまでご感想、ご意見をお待ちしております。
これまでの西表島ホタル観察記バックナンバー一覧はこちらから