-西表島の自然をカヌー・トレッキングで遊ぶ・楽しむ・体験する-

西表島ホタル観察記

2014年4月4日(金)  「1個体の発光。」

2014年4月4日(金)の観測時の気象状況
天気 くもり
気温 18℃(19:00)
風向きと風速 北東の風 穏やかに

今日の西表島は、1日雲が空を覆う陽気。

来たよりの風が吹き、日中も21℃までしか上がりませんでした。

 

ホタルの観察に行ったところ、発光を確認できたのは1個体のみ。

観察に行った時間も19:45分頃と、いつもより遅め。

このことも関係しているのかと思います。

 

ヤエヤマボタル達の求愛活動も時間に制限があり、

日没後30分から1時間の間に発光し、相手を見つけます。

 

IMG_4445

 

今日発光していたホタルは、

他のホタルが休んでいる間にも発光を繰り返し、必死だったのかも知れません。

 

自然の中、厳しい環境で生活しているヤエヤマボタル。

日本一小さなホタルの身体に、たくましさ感じました。

 

ガイド金原(写真/文)

 

info@lbks.jpまでご感想、ご意見をお待ちしております。
これまでの西表島ホタル観察記バックナンバー一覧はこちらから