-西表島の自然をカヌー・トレッキングで遊ぶ・楽しむ・体験する-

西表島ホタル観察記

2014年12月9日(火)  「2014年12月8日オオシママドボタルを確認」

2014年12月9日(火)の観測時の気象状況
天気 くもり
気温 21℃
風向きと風速 北東の風 やや強く

久しぶりの投稿になります。

季節はもう冬を迎え、オオシママドボタルの季節となりました。

 

早速、見に行こうと山道を散策しに行きましたが、

辺りは真っ暗、しばらく探しましたがでてきません。

 

今の時期にホタル?夜道でホタル?

ホタルは水辺で飛ぶのでは?っと思われている方が多いと思います。

 

内地では、初夏の夜に綺麗な水が流れる場所でゲンジボタル等が見られるますが、

西表島では、水辺ではなく、陸で見ることができます。

 

実は11月中旬頃から、LBのガイド達は、時よりホタルを見かけていました。

 

しかし、今日はなかなか姿を見せてくれません。

 

諦めて帰ろうとしたその時一つの光が飛んできました。

IMG_4435

 

いました!オオシママドボタル!

 

西表島の真っ暗闇に飛ぶホタルの発光は、とても幻想的です。

 

車のタイヤに止まりました。

IMG_4433

 

これからも、定期的に観察を続けていきますので、

私たちガイドと共に、西表島に舞うホタルの発光をこのページで楽しんで頂ければと思います。

 

今年も出会えてよかった。

 

ガイド金原(写真/文)

 

info@lbks.jpまでご感想、ご意見をお待ちしております。
これまでの西表島ホタル観察記バックナンバー一覧はこちらから