-西表島の自然をカヌー・トレッキングで遊ぶ・楽しむ・体験する-

西表島ホタル観察記

2014年12月15日(月)  「【エコクラブ】ホタル観察3日目。」

2014年12月15日(月)の観測時の気象状況
天気 くもり 時々 雨
気温 22℃
風向きと風速 東の風 のち 南東の風 穏かに

こんばんは。

今日も上原小学校の児童達と、

ホタルの観察へ行ってきました。

 

エコクラブのホタル観察は、校舎の周りを2グループに分かれて行います。

 

O

 

僕が同行させてもらっているAグループはいつもより多くホタルが確認できました。

 

個体数でいうと、オオシママドボタルが7個体。

アカホタルモドキが2個体。

 

Bグループでは、イリオモテボタルも1個体確認。

 

IMGP5654

 

今日の日中は気温も上がり、夜も風が穏やかだったので、

たくさんのホタルが活動していたのではないかと言う児童達の考察です。

 

僕も、ホタルの発光条件は何か理由があると思います。

児童達と一緒に考えるのは、僕自身とても良い勉強です。

 

エコクラブは数年前から毎年ホタルの観察を行っているので、

とても貴重なデータが取れていると思います。

 

明日も観察会がありますので、

子供達と一緒にまた勉強してきます!

 

ガイド金原(写真/文)

info@lbks.jpまでご感想、ご意見をお待ちしております。
これまでの西表島ホタル観察記バックナンバー一覧はこちらから