-西表島の自然をカヌー・トレッキングで遊ぶ・楽しむ・体験する-

西表島ホタル観察記

2015年12月17日(木)  「キイロスジボタルを発見!」

2015年12月17日(木)の観測時の気象状況
天気 くもり
気温 19℃
風向きと風速 北の風 4.5m/s

この時期のエコクラブホタル観察で、よく見られるのが

オオシママドボタルという種類のホタルです。

 

他にも、イリオモテボタルも観察できますが、

今日、キイロスジボタルというホタルを子どもたちと一緒に発見しました!

 

草の上に停まっていたのですが、

体調は小さく、5 mmほど。

O

淡く発光しているのが確認できます。

O

キイロスジボタルの活動時期は4月~11月ごろ。

12月に入って発光している個体は珍しく、

「のんびりやさんだね。君、相手探すの難しいよ!!」

なんて冗談も飛び出すほど

 

今年は暖冬なので、気温が関係しているのでしょうか?

実際に足を使って探してみると、図鑑には載っていない発見があります!!

 

ガイド飯田(写真/文)

info@lbks.jpまでご感想、ご意見をお待ちしております。
これまでの西表島ホタル観察記バックナンバー一覧はこちらから