-西表島の自然をカヌー・トレッキングで遊ぶ・楽しむ・体験する-

2017年サガリバナ通信

まだ時折、サガリバナが咲いています

2017年10月29日(日)の天気(更新時)
天気 晴れ
気温 25℃
風向きと風速 北の風 強く

10月も終わりにさしかかりましたが、

いまだにサガリバナが咲いている場所があります。

 

西表島にお泊りの方とナーラ川へツアーへ行ってきました。

以前、社長がガイドしている時代から

西表島へ来てくれている方で、もう20年前から。

西表島を愛してくれている熱い気持ちがとても嬉しかったです。

 

西表島については、そんな大先輩を案内させて頂くことを

光栄に感じながらナーラ川を漕いでいくと

山もチラホラと赤く色づき

秋冬の気配がただよっていました。

 

水辺をふと見ると、

サガリバナが浮いています。

 

去年もそうでしたが、冬の時期でも

時折開花するサガリバナ。

 

大先輩にサガリバナの木の特徴を伝え

二人でワイワイとサガリバナ探しをすることに!

 

ここには咲いてないねえ、

あそこ怪しいんじゃない?

なんて会話を楽しみながら、1本1本探し歩くと

散っていないサガリバナの花を発見!

 

わー!まだ咲いてる!!

子どものように感動しながらまわりをみてみると

ふくらんで、咲きそうな「つぼみ」がたくさんついてます。

 

 

これ、今晩にでもさきそうですね、

あれは再来週ぐらいかな?

なんて想像がふくらんできます。

 

ナーラ川ではまだサガリバナが少しですが見れそうです。

風が強い日は川に入れない時がありますが、

ナーラ川で季節外れのサガリバナ鑑賞を楽しむのも

この季節ならではの楽しみですね。

 

※ナーラ川本流コースはツアー前日に石垣島にお泊りの場合、

上原港が欠航となるとコース変更となります。

波、風の強い日は催行できない場合がありますのでご了承ください。

 

西表島(西部:上原周辺)にお泊りであれば

よほどの強風でない限り、催行できますので

ナーラ川本流にどうしても行きたい場合は

西表島にお泊りください

 

ガイド飯田(写真/文)

ネットで全国の皆さんに、できるだけ毎日、
西表島のサガリバナをお楽しみいただけるように想いを込めて、
さがりばな通信を更新しております。
info@lbks.jpまでご感想、ご意見をお待ちしております。