-西表島の自然をカヌー・トレッキングで遊ぶ・楽しむ・体験する-

2014年サガリバナ通信

川面に浮かぶ、サガリバナ

2014年6月20日(金)の天気(更新時)
天気 晴れ
気温 30℃(10:00時点)
風向きと風速 南西の風 やや強く

いよいよ梅雨明け宣言?

の声が聞こえてきそうなほど良い天気です。

 

事務所裏のサガリバナの開花宣言をしましたが、

フィールドでもサガリバナが見られるようになりました。

IMGP3380

 

 

白いサガリバナとピンクのサガリバナがありますが、

何故か白が多い日でした。

 

カヌーを漕ぎ進めると、流れるサガリバナと出会えます。

 

風や川の流れはゆっくりと。

身を任せるサガリバナは、自由に水の上を走ります。

 

IMGP3374

 

真っ暗な早朝に出発しなくても、サガリバナは見られます。

朝、明るくなってから花は水面へ落ちるので、

他のコースよりちょっと出発の早い、

「MJ2:マングローブ&ジャングルカヤック+滝遊び」

のナーラ滝へ向かうツアーでサガリバナが見られます。

 

IMGP3394

 

 

サガリバナの咲く頃は、西表島のもっとも輝く季節です。

島での遊びをめいっぱい楽しんでください!

 

ガイド國見(写真/文)

 

ネットで全国の皆さんに、できるだけ毎日、
西表島のサガリバナをお楽しみいただけるように想いを込めて、
さがりばな通信を更新しております。
info@lbks.jpまでご感想、ご意見をお待ちしております。