-西表島の自然をカヌー・トレッキングで遊ぶ・楽しむ・体験する-

2014年サガリバナ通信

台風に耐え忍んだサガリバナ。

2014年7月10日(木)の天気(更新時)
天気 晴れ
気温 32℃
風向きと風速 南南西の風 穏やかに

7月に来る台風としては最強クラスと言われた台風8号(ノグリー)。

 

西表島も暴風域に入り、猛烈な風に襲われました。

事務所、それから会社寮はアルミの防風戸のおかげで被害は全く出ず。

 

ただ心配だったのは、通勤路に咲いているサガリバナの木。

折れてはいないか、せっかく開きかけたつぼみが落ちていないか・・・。

 

昨夜観察へ行くと、こちらの心配とは裏腹に、とてもキレイに咲いていました!

あの台風の風に耐え切った花は、これまで見たどんなサガリバナの花よりもたくましく、

堂々と咲いているように見えます。

 

西表島の台風は年行事。

私たちではどうにもできない自然の摂理・・・。

これまでも強い台風を何度も経験し、そのたびに強くたくましくなったのだと思います。

 

僕にできることは、このサガリバナをしっかりと見守っていくことです!

 

ガイド金原

 

ネットで全国の皆さんに、できるだけ毎日、
西表島のサガリバナをお楽しみいただけるように想いを込めて、
さがりばな通信を更新しております。
info@lbks.jpまでご感想、ご意見をお待ちしております。