サガリバナ通信


2009年6月17日、20:30頃開花を確認しました!

 ■2009年6月17日(火)|曇り|南東の風|27℃(20:30頃撮影)|
■6月17日、サガリバナの開花
■サガリバナ通信をお伝え始めて13日目の夜です。ツボミは割れ、真っ白な花が咲きました。20:15分頃に開花を確認しましたが、その時は開花して間もないので、花がまだ真っ直ぐ伸びていませんでした。そのため写真は22:30分頃の写真となります。

サガリバナの花を見ていると花火のような美しさだと思いました。同時に明日の朝になると役目を果たした花は、本当に花火のように夜の空に瞬き、一瞬で散ってしまいます。その姿がサガリバナの美しさをより強く感じさせるのでしょうね。

一輪咲きましたが、サガリバナはひと房に沢山の花を咲かせます。となりの樹上では、沢山のツボミと連なるサガリバナの花が見る事ができました。

ピンクと白の幻想的な花は、梅雨が明ける頃が見頃となります。これからがシーズンとなるサガリバナを西表島からお伝えしております「夏の夜の風物詩」をもうしばらく一緒に楽しみましょう!

2009年6月17日國見


前へバックナンバー一覧次へ


サガリバナ


エル・ビー・カヤックステーション
〒907-1541沖縄県八重山郡竹富町字上原870-116(西表島西部地区)
TEL0980-85-6660・FAX0980-85-6678 ・mail:
info@lbks.jp