サガリバナ通信


 ■2009年6月29日(月)|晴れ|南の風|29℃(23:00頃撮影)
広がる花
■6月29日、ひと休み。
■夜、20時30分。ようやくあたりは真暗になります。梅雨明けした沖縄は本格的な夏を迎えて、暑さも厳しくなってきました。暑い時間帯を避けた夜に咲くので、私達も助かっています。

■本日のサガリバナはあまり数多くはありませんでした。ジャングルの奥では、いくつかの房が花開いていましたが、道路沿いに群生するサガリバナの第一陣は、ようやく咲き終えた様子です。

■花の運命と言えば、咲いては散る。しかしサガリバナは散ってなお、美しい姿で私達を感動させてくれます。幻想的な夏の風物詩は、まだこれからが美しい季節です。!

2009年6月29日國見


下記の写真はクリックすると大きくなります。是非ご覧ください。

ようやく咲いた!一輪のサガリバナ。夜空に花開く、ピンク色のサガリバナ。開花から2時間、サガリバナの花が最も美しく咲く頃です。ピンク白やピンクの花が幻想的な雰囲気です。

前へバックナンバー一覧次へ


サガリバナ


エル・ビー・カヤックステーション
〒907-1541沖縄県八重山郡竹富町字上原870-116(西表島西部地区)
TEL0980-85-6660・FAX0980-85-6678 ・mail:
info@lbks.jp