サガリバナ通信


 ■2009年7月2日(木)|くもり|南西の風|28℃(21:50頃撮影)
咲くも散るも一緒のサガリバナ
■7月2日、咲く花・散る花。
■サガリバナを見て、幻想的・神秘的という言葉の表現が似合うなと思いました。花の咲き方と、水辺で咲くというポイントが大きく思えます。

■咲くも散るも一緒のような花に、はかなさや一瞬の輝きがなんとも・・・。そして、落ちるのはオシベだけというのはなんとも・・・。花が咲き終えてからは、どんどん実が付いてきます。

■夜の花見が、習慣化してきた今日この頃です。

2009年7月2日木下


下記の写真はクリックすると大きくなります。是非ご覧ください。

ようやく咲いた!一輪のサガリバナ。夜空に花開く、ピンク色のサガリバナ。開花から2時間、サガリバナの花が最も美しく咲く頃です。ピンク白やピンクの花が幻想的な雰囲気です。

前へバックナンバー一覧次へ


サガリバナ


エル・ビー・カヤックステーション
〒907-1541沖縄県八重山郡竹富町字上原870-116(西表島西部地区)
TEL0980-85-6660・FAX0980-85-6678 ・mail:
info@lbks.jp