サガリバナ通信

■2010年6月20日(日)|晴れ|南の風やや強く|30℃(20:44頃撮影)
■2010年6月20日、「サガリバナの花一輪」
■上限の月、月明かりで明るい西表島。北上中の梅雨前線に向かって、南から湿った風が強く吹いています。この数日は気温以上の蒸し暑さを感じています。

風にも負けず花を咲かせています。ジャングルの中でたくさんの花を連ねた開花が始まっています。わずか数本の木から1日で開花する花が数えきれなくなっています。

このサガリバナは、他のふくらむつぼみを待ち切れずに、一輪だけ咲いていました。たくさんの花もキレイですが、直径10センチにもみたない、暗闇に浮かぶ花一輪。

見た目も香りも良い、美しい花ですね。午後20時30分、開花直後の様子で、ほとんどの花が開ききっていませんでした。


2010年6月20日國見



下記の写真はクリックすると大きくなります。是非ご覧ください。

ようやく咲いた!一輪のサガリバナ。夜空に花開く、ピンク色のサガリバナ。開花から2時間、サガリバナの花が最も美しく咲く頃です。ピンク白やピンクの花が幻想的な雰囲気です。

前へバックナンバー一覧次へ


サガリバナ


エル・ビー・カヤックステーション
〒907-1541沖縄県八重山郡竹富町字上原870-116(西表島西部地区)
TEL0980-85-6660・FAX0980-85-6678 ・mail:
info@lbks.jp