▼1月26日 西表島さくら通信 ▲1月28日
■2009年1月27日カンヒサクラ(寒緋桜)の様子

■1月27日(火)
■曇り時々雨
■18℃(16時00分現在)
■東の風が穏やかに吹く
■雨が時折降る、不安定な1日。雨つゆに濡れる桜の木。花が咲いていたら、花びらが一気に落ちてしまうところです。なので、花が咲いてからの天気が気にかかります。

■ツボミはというと、まだ硬いようです。柔らかくなってからは、一気に咲くことでしょう。少し見ていないと、あっという間に葉桜という経験もありますから。

■旧正月を迎えてすぐに咲く桜なので、”ガンジツザクラ”なんていう名前で呼ばれたりもします。九州のほうももうすぐ咲き始めるようです。