▼1月7日 西表島さくら通信
▲1月10日
■2010年1月8日カンヒサクラ(寒緋桜)の様子

■1月8日(金)
■雨
■15℃(23時00分現在)
■北東の風やや強く

■冷たい北風が強く吹いて、冷たい雨が降りつづけて、特に朝晩は寒さを感じます。西表島の動植物には冬眠はありませんが、寒さで動きたくないだろうと想像できます。

さて、さくらのつぼみには変化は見られませんでした。ただオキナワアズチグモが枝先にいました。花に擬態するきれいな色のクモです。新緑の淡い緑に体を染めています。

明日は、晴れる予報があります。春の目覚めを感じられるような1日になることを期待しましょう!

國見