▼1月26日 西表島さくら通信
▲1月28日
■2010年1月28日カンヒサクラ(寒緋桜)の様子

■1月27日(水)
■晴れ
■22℃(16時00分現在)
■南東の風

■暖かな南風が吹いた1日です。まるで夏のような暑い日差しが降り注ぎました。冬なのに夏のようで、西表島の天気に振り回されているような気がします。

さて、今日の観測時の気温は22℃です。去年のさくら開花時のデータをみても22℃でした。寒気が入り気温が下がった後、南から暖かい風が吹くとさくらの開花が始まるようです。

今冬は寒い?暖かい?と聞かれると暖かな印象があります。あくまで印象ですので不確かな話ですが、去年の観測データをみるとさくらの開花する時は、南風が吹き気温が22℃まで高くなることが目安になりそうです。

つぼみはまだ小さく、開花までもう少し時間がかかりそうです。先端が色づき始めたつぼみは、1.2cmほどの大きさがありましたが、タグのついたつぼみはまだ0.8cmでした。

もう少しつぼみの成長を待ちます。

國見