▼1月27日 西表島さくら通信
▲1月29日
■2010年1月28日カンヒサクラ(寒緋桜)の様子

■1月28日(木)
■雨
■19℃(17時30分現在)
■北の風やや強く

■午前中は青空が広がりましたが、昼頃から雨が降りました。まとまった雨は久しぶりです。雨に打たれたさくらが散ってしまわないかと心配になるほどの雨でした。

タグを付けたつぼみは、まだ開く気配もありません。2009年の二の舞か!?と不安になります。

気温は相変わらず天気次第で、20℃前後を行ったり来たりしています。現在、観察しているさくらの木は3分咲きほどです。木が植わっている家のご主人がいましたので話を聞くと、2010年のさくらはいつもより白い(薄いピンク)が目立つそうです。

理由は一体何でしょうか、謎がまたひとつ生まれました。

國見