▼2月6日 西表島さくら通信
▲2月8日
■2010年2月7日カンヒサクラ(寒緋桜)の様子

■2月7日(日)
■雨のち曇り
■21℃(21時31分現在)
■北西の風

■何日ぶりの雨でしょうか。久しくまとまった雨は降っていないように思います。天気が良く暖かな2月上旬。雨もさくらの開花に必要だと思われる要素のひとつです。

さて、この雨でつぼみはどうなったでしょうか。観察へ行くと、つぼみの大きさはほとんど変化はありませんが、つぼみの先端のピンク色が目立ってきたように思います。

ふくれたつぼみが緑色だけでは、葉ではないか?と心配しましたが、ピンクに染まれば間違いなく花だと思います。

選んだつぼみは、開花から何日遅れて咲くのでしょうか・・・。

國見