新・新イリオモテジマ通信


●新・新イリオモテジマ通信は、現在メールにて配信しています。ガイドが西表島での出来事をふまえて、感じたことや想いを書いておりますので、ひととなりを感じていただけたらと思い、過去にメールで配信した記事を掲載しております。

●リアルタイムの記事は、メールでの配信とさせていただいておりますので、配信ご希望の方は、こちらまでご連絡下さい。

************************************************************

新・新・イリオモテジマ通信 vol.9

「ガイドの非日常的生活」4月16日(木)

西表島の豊かな自然は、人に感動や元気を与えてくれます。西表島での自然体験や楽しかった旅の思い出を通じて、皆様に元気になってもらいたい!私達はそう考えています。

〜エル・ビー・カヤックステーション〜

************************************************************

「ガイドの非日常的生活」

■私は、「まるで夢の世界にいるよう。」といつも思って、島で生活をしています。眠りの世界へ誘われている訳ではありません。ふと、そういう言葉が頭に浮かんできます。

小春日和の日、カヤックで水面にプカプカと浮かびながら、のんびりとしている時。自分の背丈ほどのシダ植物が生い茂る道を、ザワザワと音を立てながら歩いている時。夜空に浮かぶ満月の日、コノハズクの鳴声が響き渡る、静かな夜道を歩いている時。

3つのうち、2つは若干眠りの世界に近いところもありますが、自然の様子によって心が高揚している時に、非日常らしさを感じます。そもそも私にとっての非日常とは何かというと、私の生まれたコンクリートジャングルでの生活と、西表島の生活との差にあります。

無機質な物に囲まれた生活が当たり前であった子供時代。都会の中の小さな自然が相手であった私が、自然豊かな西表島で暮らすようになるなんて、過去の自分では決して想像できませんでした。そんな私が求めたのは、少しでも自然の豊かな場所の生活でした。

テレビの画面に映る圧倒的な自然とそこを旅する人。生活にない自然環境を求める気持ちが行動につながり、徐々に非日常的な生活を追い求めるようになりました。

ツアー参加者の中でも、「西表島で生活してみたい!」と口に出す方もいらっしゃいました。しかし、西表島を旅行している間に感じる非日常的な世界を生活の場にするのが、考えられないという事でした。

その反対に、西表島で生まれ育った島の人にとっては、豊かな自然の中での生活は日常的な世界であると思います。都会育ちの私と西表育ちのアグー(同級生)、そこには西表島の自然をみつめる目が、違っていると感じています。都会の小さな公園で遊ぶ子供時代と、豊かな自然がありふれた中で育った子供時代の経験の差が、関係しているのだと思います。

自然の良さを同じように感じていても、“幼い頃から今も変わらずに存在するもの、そして今後も変わらずに残っていくもの”その気持ちが日常か非日常を、わけているのかもしれません。

そういう理由から、島で生まれ育った人のガイドは、全体から見ると少ないのかもしれません。ガイドを行っている方でも、民宿などの関係で、カヌーツアーをやっている人達がほとんどです。

自然の中に毎日のように出る私が、日常的な生活と思うようになってしまえば、フィールドに出かけるのがつまらなくなってしまうと思います。非日常的な生活が私のフィールドライフだという自覚が、大切な事だと近頃考えるようになりました。

4月16日(木) 木下 篤

次回は、國見祐史がお伝えします!

ご意見やご感想をお待ちしております!info@lbks.jp

************************************************************

■八重山の行事
・船浮音祭り(4月19日(日)12時〜14時30分まで)
西表島船浮かまどま広場
連絡先:竹富町観光協会青年部(竹富町観光協会事務局内)
TEL:0980-82-5445
入場料無料※雨天決行

・石垣島トライアスロン2009
(http://ishigakijima-triathlon.jp/)
4月26日(日)13時〜17時
毎年4月に行われる市民トライアスロン大会です。ワールドトライアスロンカップも同日開催されるため、ワールドクラスのレースが生でみられます。

■西表島の自然状況
・ヤエヤマボタル依然発行中!たくさんのヤエヤマボタルが、夜空に光り漂う様子が見られます。
(西表島ホタル観察記 http://lbks.jp/hotaru/hotaru.htm)
キイロスジボタルの成虫も自分の目線より少し高い所を飛んでいる姿が見られます。

・アカショウビン初鳴き
4月12日の夜8時頃森の中で鳴いているのを聞きました。声は聞こえるけれど、姿がなかなか見られない真っ赤なカワセミ科の鳥です。朝・夕によく鳴いています。

・ギョクシンカ開花
山道の所々で咲き始めました。

・アオノクマタケラン開花
たくさん付ける花が、全て咲きそろった様子がこれから見られます。

■ 西表島の本日の天気
4月16日(木)最高気温25℃
空模様が安定しない1日。小雨が降ったり止んだりを繰り返している。外を歩く際は、半袖では少し肌寒く感じます。北風が止めば気温もあがることでしょう。

************************************************************

エル・ビー・カヤックTOPへ戻る

ご意見・ご感想をお待ちしております。

●ご意見等は、このページの中で公開していきます。

バックナンバーはこちらから