新・新イリオモテジマ通信


●新・新イリオモテジマ通信は、現在メールにて配信しています。ガイドが西表島での出来事をふまえて、感じたことや想いを書いておりますので、ひととなりを感じていただけたらと思い、過去にメールで配信した記事を掲載しております。

バックナンバーはこちらから

●リアルタイムの記事は、メールでの配信とさせていただいておりますので、配信ご希望の方は、こちらまでご連絡下さい。

************************************************************

新・新イリオモテジマ通信vol.11

5月6日(木)「西表島という被写体」

西表島の豊かな自然は、人に感動や元気を与えてくれます。西表島での自然体験や楽しかった旅の思い出を通じて、皆様に元気になってもらいたい!私達はそう考えています。

〜エル・ビー・カヤックステーション〜

************************************************************

「西表島という被写体」

■最初に言っておきますと、私は写真を撮り始めて3年の若造であります。カメラを購入したきっかけも、西表島でガイドの仕事をする際に必要だと、LBカヤックから言われた事からです。思い返すと、そんなカメラド素人の私が西表島の豊かな自然を被写体にするのに、あまりにも未熟な時がありました。

購入当時、最初は目に映るものをパシャリ・パシャリと意図もなく撮っていました。一番初めに被写体にしたのは、実家で飼っていたコーギー犬だったと思います。目線が明後日の方向を向いていたので、おやつで気を引かせた記憶があります。

西表島に渡ってくる時は、少し緊張もありましたので写真は一枚も撮れませんでした。カバンの中から顔を出したのは、ツアー当日の朝です。初のツアーで緊張する中、お客さんの写真を撮るのだ!西表島フィールドニュースで配信している写真を撮るために、撮り続けました。

会社のパソコンの中にその日撮った写真のデータが入っていますが、今見ると被写体に対する想いも写真から受けとられるメッセージも薄いような気がします。とにかく撮り続けて、2年半、最近写真を撮る気持ちが激変してきました。

人から見たら何が変わっているの?と言われても仕方ない所がありますが、写真を本気で撮る気持ちにさせたのは“西表島の豊かな自然と人のつながり”です。簡単に言いますと、自然の中にいる人の姿が、本気で面白く感じるようになりました。

うっそうとしたジャングルの中を歩く人、青く澄んだ広大な海を漕ぎ進むカヤック。被写体になっている人は、その場所に一度も来た事のない人々が殆どです。そんな方々の心の動きや雰囲気を一枚の絵にして表現する事が、ツアー中の私の仕事の一部であります。いえ、私がお客さんに対してメッセージを伝えるの事と同じ位に、その重荷があると感じています。

最近まで、写真を撮るという事のブランクに悩んでいました。自然への目線の慣れによって被写体に対する思いが薄れていた事がありました。その思いをふっしょくさせたのが、ある人たちとの出会いでした。素直な笑顔を頂き、こちらの意図とする場面にピッタリとくる人の心持が重なって、私が思った写真が取れた時、ドキッときました。

「写真ってこうして撮るんだ。」

それから写真を撮る枚数が増えていきました。そのお陰でツアー時間が長くなる事もしばしば・・・。撮影時の天気や、その時の撮る側撮られる側の気持ちであったりと、ただ一枚の絵にするだけで色々な条件が重なり合ってきます。満足のいく絵にはなかなかなりません。

しかし、ここで間違ってはいけないのが、
撮る側の気持ちが一方的過ぎてもいけない所です。私が見て欲しいという気持ちと、見る側の気持ちが始めて重なりあって伝わっていくものがあると感じています。あまり偉そうな事をずらずらと並べてしまうと、明日から一枚も撮れなくなってしまいますが、私の目で見ている西表島の豊かな自然の中、見る側の人に自分の姿を重ねたくなるような写真が、理想だと思っています。

最近、父が3・4年前に買った一眼レフを中古で購入し、またまた四苦八苦しております。防水のデジタルカメラの方が綺麗に撮れるなんて・・・という日もありますが、日進月歩の精神で諦めずに取り組んでいます。技術は我流であり、付属してきた説明書をよく読んだレベルでありますが、見せられる様な写真を近々HPで披露できたら良いなと考えています。

西表島という被写体を相手に選んだ以上、相手に不足ありません!!
(少し言い過ぎました)

2009年5月6日(木) 木下

次回は、國見祐史がお伝えします!

ご意見やご感想をお待ちしております!info@lbks.jp

************************************************************

■八重山の行事
5月27日(水)白浜海神祭(ハーリー)
去年は、西表島カヌー組合で参加し見事2位なりました。
今年の予定は未定ですが、迫力ある船漕ぎをご覧になって
みてはいかがでしょうか。

■西表島の自然状況
・ヤエヤマボタル依然発行中!
発光する最盛期を過ぎてヤエヤマボタルの数も少なく
なってきています。今年最後のヤエヤマホタル
観察日はいつになるのでしょうか。
(西表島ホタル観察記 http://lbks.jp/hotaru/hotaru.htm)

・アダンの実が色付きはじました。
所々で、オレンジ色に色付いている実が見られます。

・ツルアダンの花が咲き始めました。
グルグルと木に巻きついたツルの先についています。

■西表島の本日の天気
5月7日(木)最高気温26℃
雲が時折太陽を隠すものの、陽射しの非常に強い1日。
気温も高くなるものの、ひんやりとした北風が心地よか
ったです。

************************************************************

エル・ビー・カヤックTOPへ戻る

ご意見・ご感想をお待ちしております。

●ご意見等は、このページの中で公開していきます。

バックナンバーはこちらから