新・新イリオモテジマ通信


●新・新イリオモテジマ通信は、現在メールにて配信しています。ガイドが西表島での出来事をふまえて、感じたことや想いを書いておりますので、ひととなりを感じていただけたらと思い、過去にメールで配信した記事を掲載しております。

バックナンバーはこちらから

●リアルタイムの記事は、メールでの配信とさせていただいておりますので、配信ご希望の方は、こちらまでご連絡下さい。

***********************************************************
新・新イリオモテジマ通信vol.18

11月5日(木)「西表島の若い力」

西表島の豊かな自然は、人に感動や元気を与えてくれます。
西表島での自然体験や楽しかった旅の思い出を通じて、
皆様に元気になってもらいたい!私達はそう考えています。
〜エル・ビー・カヤックステーション〜

ご迷惑だとお考えのお客様は、配信をすぐに停止いたしますの で、
お手数をお掛けしますが、その旨ご記入していただき、
info@lbks.jpまでご返信下さい。

***********************************************************

HPではお見せしないような西表島のローカルな話題を中心に、
皆様が元気になるような出来事をメールでお伝えします。
改訂版、新・新イリオモテジマ通信をお楽しみ下さい!

***********************************************************

「西表島の若い力」

■大変ご無沙汰しております。今回から新・新イリオモテジマ通信の更新を再開いたします。これからもご愛読のほど、よろしく御願い致します。

西表島もすっかり秋を迎えています。だからといって、紅葉がある訳ではないのですが、石垣島と西表島西部の上原港をつなぐ船が頻繁に欠航するようになると、秋を感じます。北風が吹く今頃は、朝晩は少し寒くなるので一枚羽織るものがあれば調度良いですね。

私達は、西表島の西部地区にある上原青年会に所属しています。この集まりは、これからの西表島を担若人の集いであります。メンバーのほとんどが島人であり、島の外から来る人のほうが少ないです。私は、2年前から所属しています。

そして、今年も上原青年会の芸能発表会の練習が始まっています。上原青年会の主催する年間で最も大きな行事であり、二ヶ月の練習期間を用意して、島の方々に披露します。青年会の活動費を意味もあり、演者も本気です。練習はすでに一ヶ月が経とうとしています。私は、今年で3回目の参加となり、今年も去年と同じくエイサーの練習をしています。

ほぼ同年代のメンバーであり、アグー(同級生)もいます。エイサーには色々と操る道具があり、パーランクー・締め太鼓・大太鼓と3種が主だっています。上原青年会のエイサーは、沖縄本島の伝統エイサーではないものの、幼い頃習っていた島人の動きを見るとかっこよいなと思います。

私は、今年も大太鼓を練習しています。線が細い私には太鼓が少し大きく見え、太鼓に体が振り回されてしまっています。高校時代まで感じてきた運動音痴を再び思い知らされています。できの悪い私でも、同じ大太鼓の島人2人は、熱心に教えてくれます。

最近では、悪い動きがなかなか直らなくて困っているのを何度も何度も教えなおしてくれます。人から教えてもらい、注意してもらうというのが、すごく有難い事であり、感謝しています。

西表島で若い島人と目的を持って行動できるのは、青年会で得られる最も大切な事だと思います。青年会を通じて島の人に顔を覚えてもらい、島の行事に貢献できる事が、地域で生きている証となります。私のように、島の外から来る人でも気兼ねない態度で接してくれるからこそ、青年会に身を置ける訳です。しかし、入るまでに至るのに苦労しました。

地域性の薄れている場所で育った私には、越えにくいハードルでした。ただ、このハードルは自分が置いているものであり、実際はないようなものだと後から感じました。島で育った若い力はとても大きく温かく、何よりも人に対しての思いやりが強いと感じます。

島で暮らしてゆくには、若い頃からにこした事はありません。年月を重ね徐々に思い出と経験を伴に重ねてゆく、それができるのも地域の魅力であります。ガイドとして良きフィールドを案内できるのも利得ですが、私は西表島の若い力にもまれて、人間性を学んでいる最中であります。


2009年11月5日 木下

次回は、國見祐史がお伝えします!

ご意見やご感想をお待ちしております!info@lbks.jp

***********************************************************

■八重山ニュース
・人工飼育のヤマネコ、最長記録を更新
http://www.y-mainichi.co.jp/news/14731/
ヤマネコの寿命は推定10年程度、ヤマネコの
生態データの蓄積につながる。

■八重山の行事・イベント
・12月1日上原青年会芸能発表会
西表島の上原地区に集う、青年会の発表会です。
2ヶ月にわたる練習の成果が見られます。

■西表島の自然状況
・サキシマフヨウの花が咲き始めています。
西表島の県道で、淡いピンク色の大きな花が
見えています。

■西表島の本日の天気
11月5日(木)最高気温27℃
午前中は晴れ空が広がり天候が安定する。
午後から雨が時折降り、雲が多くなる。
東よりの風が穏やかに吹き、波もさほど高くなく
海上は穏やかであった。
平均気温が25℃程度の過ごしやすい日でした。

***********************************************************
■西表島フィールドニュース 
http://www.mag2.com/m/0000102257.html

■ブログ西表島生活日記 http://lbkayak.blog113.fc2.com/

■西表島さくら通信 http://lbks.jp/sakura/index.html

■西表島ホタル観察記 http://lbks.jp/hotaru/hotaru.htm

■サガリバナ通信(new) http://lbks.jp/sagari/sagari.htm

■エル・ビー・カヤックステーションHP http://lbks.jp/
***********************************************************

エル・ビー・カヤックTOPへ戻る

ご意見・ご感想をお待ちしております。

●ご意見等は、このページの中で公開していきます。

バックナンバーはこちらから