◆クマノミ日記は星砂海岸に住むクマノミたちを中心に他の様々な生き物、浜の様子などをお届けするサイトです。

エルビーカヤックステーション西表島フィールドニュースヒナイサーラの滝&星砂の浜コースバックナンバー
■あれ!?クマノミは何処へ?
星砂海岸9月11日(金)午後16時頃撮影

■2004年9月13日(月)午後16時頃撮影

■大きなイソギンチャクの中に、真っ黒い体に白い斑点の魚がいる!この魚の名前は『ミツボシクロスズメダイ』。イソギンチャクと一緒に生活をするのはクマノミだけではありません。
写真はすべて幼魚で、ダイバーにも人気の高い魚なんですよ。私も幼魚の方が小さくてかわいいので好きです。成魚になると白い斑点が目立たなくなってしまいます。
クマノミと比べるとイソギンチャクへの依存度はさほど高くないようです。そうすると、自立している分クマノミより大人なんですね。Yamada

前のページへ ■・・・クマノミ日記トップページ・・・■ 次のページへ

バックナンバーのページ

■星砂海岸のクマノミたちを、そして西表島の自然を守る

エルビーカヤックステーション西表島フィールドニュースヒナイサーラの滝&星砂の浜コースバックナンバー