◆クマノミ日記は星砂海岸に住むクマノミたちを中心に他の様々な生き物、浜の様子などをお届けするサイトです。

エルビーカヤックステーション西表島フィールドニュースヒナイサーラの滝&星砂の浜コースバックナンバー
■アダンの木陰で一休み
星砂の浜
2006年10月15日(日)午後3時30分

2006年10月15日午後3時頃撮影綿森

■この時期、星砂の浜は正面からの北風が吹き、程よく涼しい浜辺となっています。

■海岸沿いに生い茂るアダンの葉は、砂浜に心地よい木陰を作り出し、真夏でも昼寝に最適な空間を提供してくれています。

■もちろんそれは今の時期でも快適なわけで、ゆっくりと砂浜に背中をあずけると、視界にはアダンの葉と空の青が広がります。

■瞳を閉じると、砂浜に自分の重力が吸い込まれていくように背中に重みを感じ、気が付くと夢の中・・・。

■ふと、目を開けて時計を見ると、一分も経っていないことと、自分の置かれているせわしい日常に気づかされます。

■まぁ、短時間でリラックスできるのであれば、それはそれで良しとして考えておきたいものです。

綿森



■■クマノミ日記トップページへ戻る■■■クマノミ日記バックナンバーへ戻る■■

■星砂海岸のクマノミたちを、そして西表島の自然を守る

エルビーカヤックステーション西表島フィールドニュースヒナイサーラの滝&星砂の浜コースバックナンバー