◆クマノミ日記は星砂海岸に住むクマノミたちを中心に他の様々な生き物、浜の様子などをお届けするサイトです。

エルビーカヤックステーション西表島フィールドニュースヒナイサーラの滝&星砂の浜コースバックナンバー
■月の夜の海
中野海岸
2006年12月6日(水)

2006年12月5日深夜撮影綿森
■満月にほど近い、大潮の干潮時に、海水が一気に引く時間帯があります。

■この日、干潮時が深夜にあたり、その時刻に海へと足を運ぶと、砂浜から、サンゴのリーフのあたりまで、歩いて観察することができます。

■所々に残るタイドプールでは、身動きがとれずにジッとしている魚や、普段は見られない、サンゴや生物を間近で見ることができるわけです。

■もちろん、夜の海は危険でもあるので、事前に充分準備をしておくことが大切です。

■サンゴを踏まないように、ケガをしないように気をつけて、ガンカゼなどの毒にやられないように、足元を固めて、上着を羽織って、懐中電灯片手に、、、。

綿森


■■クマノミ日記トップページへ戻る■■■クマノミ日記バックナンバーへ戻る■■

■星砂海岸のクマノミたちを、そして西表島の自然を守る

エルビーカヤックステーション西表島フィールドニュースヒナイサーラの滝&星砂の浜コースバックナンバー