◆クマノミ日記は星砂海岸に住むクマノミたちを中心に他の様々な生き物、浜の様子などをお届けするサイトです。

エルビーカヤックステーション西表島フィールドニュースヒナイサーラの滝&星砂の浜コースバックナンバー
■深夜の大干潮
中野海岸
2007年12月26日(水)

2007年12月26日撮影:國見

■冬の西表島の風物詩。この季節を迎えるのは2度目ですが、深夜の大干潮が、西表島の夜の楽しみとなります。

■真暗な夜に月の明かりで薄っすらと見える海面の様子と遠くに見える鳩間島の灯台を頼りに干上がった海へ足を運びます。

■今年はサンゴの白化現象と大きな台風の影響が心配されていました。懐中電灯で照らす先にリーフが見えてくると突然の雨が落ちてきました。

■雨の中、サンゴを傷つけないように、足元に注意をしていると、礁池に住む魚達が闇夜で睡眠中。驚いた様子もなく、プカプカと浮かんでいました。

■しばらく歩けば鳩間島へと続く、海底ケーブルを発見。ケーブルはサンゴに取り込まれ、西表島と鳩間島をつないでいます。

■肝心のサンゴはと言えば、あまり多くは見られませんでした。ひっくり返ったものや折れているものが多かったのが少し残念です。

■来年は元気な姿を見せて欲しいと思いながら、満ちてくる潮と一緒に浜辺へ戻りました。夜の海で見られる幻想的な景色は、また今春、今度は昼間に浮かび上がるのが楽しみです。

國見

■■クマノミ日記トップページへ戻る■■■クマノミ日記バックナンバーへ戻る■■

■星砂海岸のクマノミたちを、そして西表島の自然を守る

エルビーカヤックステーション西表島フィールドニュースヒナイサーラの滝&星砂の浜コースバックナンバー