◆クマノミ日記は星砂海岸に住むクマノミたちを中心に他の様々な生き物、浜の様子などをお届けするサイトです。

エルビーカヤックステーション西表島フィールドニュースヒナイサーラの滝&星砂の浜コースバックナンバー

ミツボシクロスズメダイ
星砂の浜
2007年9月10日(月)

2007年9月3日15時頃撮影:國見

■真っ黒なクマノミ発見!と思いきや、同じスズメダイの仲間のミツボシクロスズメダイが極彩色のイソギンチャクに棲んでいました。

■蛍光の黄色のド派手な家の宿主は黒い身体に白い模様のまだ幼い小さな兄弟が3匹ほど暮らしていました。

■小さい頃は同じような体の模様を持ち、同じようなイソギンチャクの家を持つ、同種族の魚達でも大きな違いがひとつあります。

■クマノミは群れのリーダーが雄から雌へと変わっていきますが、このミツボシクロスズメダイは雌から雄へとその姿を変貌させます。

■肝っ玉母さんのクマノミと亭主関白のミツボシクロスズメダイ。どちらにしても夫婦仲良く、大きなファミリーに成長することを祈るのみです。

國見

クマノミの動画はこちらからご覧下さい


■■クマノミ日記トップページへ戻る■■■クマノミ日記バックナンバーへ戻る■■

■星砂海岸のクマノミたちを、そして西表島の自然を守る

エルビーカヤックステーション西表島フィールドニュースヒナイサーラの滝&星砂の浜コースバックナンバー