◆クマノミ日記は星砂海岸に住むクマノミたちを中心に他の様々な生き物、浜の様子などをお届けするサイトです。

エルビーカヤックステーション西表島フィールドニュースヒナイサーラの滝&星砂の浜コースバックナンバー
八重山の海開き
星砂の浜
2008年3月6日(木)

2008年3月16日8時頃撮影:國見

■朝日が眩しい西表島の朝、星砂の海岸を歩いてきました。暖かな陽射しに、穏やかな東風が気持ちよく、自然と深呼吸を数回。

西表島の人気スポットですが、朝早い時間には人気もなく、海岸に残る足跡は、昨日の様子を密かに物語っています。

星砂の浜は、サンゴ礁に守られています。穏やかな礁池は波もなく、春の澄み切った潮色に、海の中の世界を覗く事ができます。

散策となるともっと時間も必要でしょうが、1日の目覚めを感じるには、少しの時間で充分でした。ぼんやりしていた頭も潮の香りで、スッキリします。

繰り返す小さなサザナミ、無数の星の形をした砂。普段訪れない時間に足を運ぶと、忘れていたことを思い出したり、今ま気付かなかったことを感じる事ができたりします。

國見


■■クマノミ日記トップページへ戻る■■■クマノミ日記バックナンバーへ戻る■■

■星砂海岸のクマノミたちを、そして西表島の自然を守る

エルビーカヤックステーション西表島フィールドニュースヒナイサーラの滝&星砂の浜コースバックナンバー