◆クマノミ日記は星砂海岸に住むクマノミたちを中心に他の様々な生き物、浜の様子などをお届けするサイトです。

エルビーカヤックステーション西表島フィールドニュースヒナイサーラの滝&星砂の浜コースバックナンバー
■浜下り
星砂の浜
2008年4月9日(水)

2008年4月8日15時頃撮影:國見

■旧暦の3月3日、春の大干潮を迎えました。この日は「浜下り」と言い伝えられ、沖縄では言い伝えや伝統文化の日でもあります。

■サンゴのリーフは浮かび上がり、空気に触れます。潮の香りが辺りに広がり、群青の海との境界線にこの場所が特別であることに気が付きます。

■普段は波が立つ場所も陸と化し、波をかぶることもありません。海に生きる生物達は潮溜まりへ避難しています。

■海の世界を垣間見れる短い時間、人の足は自然と海へと歩みを進めます。海に浮かぶサンゴの世界は、数時間後には青い海に還ります。

■普段は遠くに見える鳩間島もこの時ばかりは、近くにあるような気がします。自然の力の偉大さを実感できる一時をサンゴに囲まれて感じました。

國見



■■クマノミ日記トップページへ戻る■■■クマノミ日記バックナンバーへ戻る■■

■星砂海岸のクマノミたちを、そして西表島の自然を守る

エルビーカヤックステーション西表島フィールドニュースヒナイサーラの滝&星砂の浜コースバックナンバー