◆クマノミ日記は星砂海岸に住むクマノミたちを中心に他の様々な生き物、浜の様子などをお届けするサイトです。

エルビーカヤックステーション西表島フィールドニュースヒナイサーラの滝&星砂の浜コースバックナンバー
■クマノミ親子
星砂の浜
2008年6月11日(水)

2008年6月11日15時頃撮影:國見


■連日気温は30℃を超え、暑さは日に日に厳しくなりますが、水の中で過ごすのが気持ちいい季節の訪れです。

■ここのところ雨も少なく、天気の良い日が続いていたのと、1日を通じて潮位が高いので、潮色もとても澄んだ海の中がうかがえます。

■干潮時とは違い、クマノミのいるイソギンチャクも少し深い場所に感じますが、息を止めて潜り見る海の世界もまた、美しく思います。

■イソギンチャクのまわりを見張る親の周りで、ごくごく小さなクマノミが潮に揺られ、親子で遊んでいる姿は、微笑ましくも思えます。

■星砂海岸のカクレクマノミに新しい家族が増え、自然や海の豊かさを感じる事ができます。未来永劫に続く世界であればいいなと思いました。

國見


■■クマノミ日記トップページへ戻る■■■クマノミ日記バックナンバーへ戻る■■

■星砂海岸のクマノミたちを、そして西表島の自然を守る

エルビーカヤックステーション西表島フィールドニュースヒナイサーラの滝&星砂の浜コースバックナンバー